今年TVアニメ放送から10周年を迎える『しろくまカフェ』のスペシャルイベント「しろくまカフェ 10周年記念配信イベント」が、3月13日に開催。櫻井孝宏(シロクマくん役)、神谷浩史(ペンギンさん役)、小野大輔(ラマさん役)が登壇し、和やかな雰囲気でトークに花を咲かせた。

今回のイベントは都内のスタジオからの配信だったが、声優陣の背景には「しろくまカフェ 宮古島店」の外観が映し出され、『しろくまカフェ』の世界観が広がる。冒頭でMCから“10周年”ということに関して感想を求められた櫻井は「どのタイミングでこの作品を知るかは人それぞれで、オンエア後に見てくれた人が結構多いんです。時代とかタイミングを選ばない作品だなとも思いますし、好きな作品ですので、このタイミングでイベントを出来たことを嬉しく思います」とコメント。

神谷は「出演させて頂いた作品の中で一番好きな作品なんです。あれから10年経ったんだ~という感じですね」と作品への愛を熱弁。小野は「10年前って30代前半くらいで、ちょっとまだギラギラしていた時代だと思うんです。役者としてもっともっと!というのが前面に出ている時期に、こういう癒し系の作品を僕らの世代でやれたのが自信になりましたね」と当時を振り返りながら語った。

最初のコーナーは、TVアニメ『しろくまカフェ』全50話のあらすじやイベントを見ながら思い出トークやオススメエピソードなどを語り合う企画。当時の役作りの話題になると櫻井は初めてキャラクター表を見たときのことについて「フォルムがデフォルメされていない“シロクマ”で、どうしようかなと思いました(笑)」と本作ならではのキャラクターデザインについて言及。

この記事の画像

「櫻井孝宏、神谷浩史、小野大輔「しろくまカフェ」10周年に感謝「ずっと愛していただければ」」の画像1 「櫻井孝宏、神谷浩史、小野大輔「しろくまカフェ」10周年に感謝「ずっと愛していただければ」」の画像2