あなたの“人生の教科書”といえるアニメは?「銀魂」「暗殺教室」「TIGER&BUNNY」などに熱い声!「背中を押してもらえた」【教科書の日】
拡大する(全3枚)
(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
4月10日は「教科書の日」。

学校関係者だけでなく、広く社会一般の方々にも教科書の役割を認知してもらうとともに、教科書関係の仕事に従事する者が、その社会的意義と責任を再確認することも目的として制定。「よ(4)いと(10)しょ」(良い図書)と読む語呂合わせから、この日に決まったのだそうです。

「教科書」とは一般的には学校で教科を教える教材の名前として使用されますが、教科だけでなく、自身に影響を与えたものを“教科書”と呼ぶ場合も。

そこで今回、アニメ!アニメ!では「人生の教科書といえるアニメは?」と題した読者アンケートを実施。3月28日から4月3日までのアンケート期間中に161人から回答を得ました。
男女比は男性約45パーセント、女性約55パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約75パーセント、20代が約15パーセントと若年層が中心でした。

■1位:銀魂

1位は『銀魂』。支持率は10%でした。

『銀魂』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載され、シリーズ累計発行部数5500万部を超える人気コミック。TVアニメも15年間続く人気シリーズとなり、何度か「終わる終わる詐欺」を続けてきたが、2021年に公開された劇場版『銀魂 THE FINAL』で“本当に”完結となりました。

コメディで構成されたストーリーの中に、熱い人情ドラマも含まれており「挫けそうになったときに銀魂の名言は刺さりまくる!!」「銀魂はたくさんの名言や人生の教訓があって、おかげで勉強や部活面など人生の大事なことを教えてもらった」「エピソードやタイトル、登場人物から自分の生き方について改めて考えさせられた」といったコメントが寄せられました。

この記事の画像

「あなたの“人生の教科書”といえるアニメは?「銀魂」「暗殺教室」「TIGER&BUNNY」などに熱い声!「背中を押してもらえた」【教科書の日】」の画像1 「あなたの“人生の教科書”といえるアニメは?「銀魂」「暗殺教室」「TIGER&BUNNY」などに熱い声!「背中を押してもらえた」【教科書の日】」の画像2 「あなたの“人生の教科書”といえるアニメは?「銀魂」「暗殺教室」「TIGER&BUNNY」などに熱い声!「背中を押してもらえた」【教科書の日】」の画像3