ドンキから初の液晶一体型PC「MONIPA」、2万円台の驚安価格を実現

ドンキから初の液晶一体型PC「MONIPA」、2万円台の驚安価格を実現
「電子コミックス 読みまくリーダー」(税別価格9980円)
 ドン・キホーテ(ドンキ)は10月9日、プライベートブランド「情熱価格」の新製品として液晶一体型PC「MONIPA(モニパ)」を発表した。税別価格は2万9800円。10月11日から全国のドン・キホーテ系列店舗で順次発売する。

 液晶ディスプレイに、21.5型のフルHD非光沢IPSパネルを採用。外部からの光の映り込みを抑制し、広い視野角で映像の細部までしっかりと視認できる。ストレージはeMMC 64GBで、最大2TBまで増設可能。microSDカードスロットも備え、最大128GBまで対応する。
 「Kingsoft WPS Office」をプリンストールするので、ワープロ・表計算・プレゼンテーションソフトによる作業も可能。HDMI端子を搭載し、ゲーム機やレコーダーと接続して、液晶モニターとして利用することもできる。
 OSがWindows10 Home 64bit、プロセッサがAMD A4-7210、メモリが4GB(変更・増設は不可)。対応無線規格はIEEE 802.11 a/b/g/n/acとなっている。インターフェースはUSB3.0×2、US2.0×3、HDMI、microSDカードスロット、HDD/SSD拡張スロット、LANコネクト、3.5mmヘッドホンジャック、3.5nnマイクロホンジャック。キーボードは、109キー日本語キーボードを採用している。
【関連記事】
ドン・キホーテ、総額100億円超えの現金値引きも覚悟、過去最大級「8%も負担するゼィ!」セール
ドンキの増税前キャンペーン、Twitterで海外旅行が当たるチャンスも
ドンキの完全ワイヤレスイヤホン第2弾を速攻レビュー、5000円台の格安モデルはコスパよし?
ドンキからヘッドホン・イヤホンのUNNOISEシリーズ誕生、低価格のノイキャン搭載モデル
ドンキのキャッシュレスは独自路線? majica会員数が800万人を突破

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年10月9日のIT記事
「ドンキから初の液晶一体型PC「MONIPA」、2万円台の驚安価格を実現」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    発売後に内部構造を分解した動画がyoutubeにupされると思います。また中身はスマホ基盤でそこから配線されているような状態なのか、今から楽しみです。

    1
  • 匿名さん 通報

    2万円台っていうから25000円くらいかと思ったら29800円だって。タイトルが詐欺。こんなもの絶対に買わない。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら