トイレットペーパー巡る"デマ"に業界団体怒り「基本的に在庫切らすことない。落ち着いて行動して」

トイレットペーパー巡る"デマ"に業界団体怒り「基本的に在庫切らすことない。落ち着いて行動して」


「まったくのデマ。トイレットペーパーの供給は十分足りています。」憤りをこう語るのは、紙製品メーカーの業界団体・日本家庭紙工業会の担当者だ。現在、全国のドラッグストアなどからトイレットペーパーが消えている。


ツイッターでも2月27日ごろから「都内のドラッグストアを見て回ったけど軒並み売り切れ…」といったツイートが多数寄せられた。


発端はSNS上の投稿。新型コロナウイルスの影響で「中国での生産が追いつかない」「原材料が輸入できなくなる」という根拠のない情報が拡散し、各店舗で買い占めが起こっている。メルカリ上でもすでに定価の2~3倍で転売が始まった。


「高額転売が目的でデマを仕掛けられたのでは、と疑いたくなるくらい


エリエールなどを製造する大手製紙メーカーの大王製紙は、キャリコネニュースの取材に「生産は通常通り」と回答する。生産拠点については



「生産工場は愛媛、静岡などに複数ございますが、100%国内で生産加工をしています」


と話した。


日本家庭紙工業会によると、2019年に日本国内で販売されたトイレットペーパーの約98%は国内で生産されている。同工業会の担当者は「高額転売が目的でデマを仕掛けられたのでは、と疑いたくなるくらい」と漏らす。



「供給量は十分足りており、基本的に在庫を切らすことはない。だが、消費者が一度に店頭に殺到してしまうと、当然一時的に棚から消えてしまうことはあるかもしれない」


と述べ、「だまされずに落ち着いて行動してほしい」と呼び掛けた。

あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「トイレットペーパー巡る"デマ"に業界団体怒り「基本的に在庫切らすことない。落ち着いて行動して」」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    オイルショックで小売店から洗剤やトイレットペーパーが消えた時代とは違うのに、デマに流される人達が未だに存在するのか。

    11
  • ユカち 通報

    私は落ち着いて行動している。

    0
  • 匿名さん 通報

    ウイルス予防にはN95マスク 落ち着いて行動して

    0
  • 匿名さん 通報

    28日間新たな感染者が出てて来なくてやっと完全収束宣言

    0
この記事にコメントする

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月28日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。