伝説のカントリー歌手ハンク・ウィリアムスの伝記映画『I Saw the Light(原題)』で共演する女優エリザベス・オルセンと俳優トム・ヒドルストン。共演がきっかけで交際を始めたと5月に伝えられたが、エリザベスが交際を否定したという。


【関連】身長差セレブ・カップルが大集合!フォト集

 7月には英ロンドンで一緒に食事し、レストランから出てきたところをパパラッチされた2人。現在開催中のトロント国際映画祭では作品がプレミア上映され、ともにレッドカーペットに立った2人だが、エリザベスはRefinery29とのインタビューでトムとの熱愛の噂について尋ねられ、「私達は確かに友達だし、知り会って4年が経つわ。レストランで一緒に食事したけどタイミングが悪かったわね。誰だって食事には行くでしょ」と、パパラッチに写真を撮られたことについて言及した。

 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』にも出演したエリザベスは、マスコミに恋愛報道されることについて「私はどうやらクリス・エヴァンスと交際しているらしいし、ジェレミー・レナーともデートしたことがあるらしいわ。だから、いちいち反応したりしない」と、『アベンジャーズ』シリーズの共演者とも噂になったことを挙げ否定したという。
そして「トムとは交際してないですか?」とハッキリ尋ねられると「してないわ。世間の人がどう思っていようとね」と返答したそうだ。