交際1年未満で破局した後、1年経たない内に復活愛を遂げた、映画『キャプテン・アメリカ』シリーズの俳優クリス・エヴァンスと、映画『彼女が目覚めるその日まで』の女優ジェニー・スレイトが、再び破局したという。

【写真】「クリス・エヴァンス」フォトギャラリー

 クリスとジェニーの破局が何気なく伝えられたのは、New York Times紙のインタビュー記事。
クリスが読んだ本を挙げるコーナーで、「エヴァンス氏が女優のジェニー・スレイト(復縁と破局を繰り返す、インターネットで人気のカップル。最近破局した)と交際している時に読んだ本」と説明している。以後、ジェニーに関する話はなく、二人が破局した理由は不明だ。

 クリスとジェニーは2017年の映画『gifted/ギフテッド』での共演がきっかけで、2016年5月頃に交際をスタート。ジェニーがボイスキャストを務めたアニメ『ペット』のレッドカーペットに一緒に登場していたが、多忙なスケジュールが原因で2017年1月に破局したことが伝えられた。しかしその年の10月には二人の復活愛が伝えられ、12月にはクリスがジェニーを家族に紹介して、一緒に休暇を過ごしていたことが明らかになっていた。