Mr.ChildrenのW主題歌&新たな本編収録『映画ドラえもん』スペシャルPV解禁

Mr.ChildrenのW主題歌&新たな本編収録『映画ドラえもん』スペシャルPV解禁
『映画ドラえもん のび太の新恐竜』メインカット(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020
 国民的アニメドラえもん』の劇場版40作目となる新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』より、Mr.Childrenによるダブル主題歌を使用したスペシャルPVが解禁された。

【写真】青一色! Mr.Childrenの主題歌が収められたニューシングルのジャケット写真

 今年は『ドラえもん』の連載開始から50年、映画第1作目が公開された1980年から40作目を迎えるメモリアルイヤー。そんな記念すべき年に公開される最新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は、のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開する。

 手掛けるのは、『映画ドラえもん のび太の宝島』で大ヒットを打ち立てた今井一暁監督と脚本の川村元気。ゲスト声優として木村拓哉と渡辺直美が出演し、木村は10年ぶりのアニメ映画出演で、怪しい猿の姿をした謎の男・ジルを、渡辺はのび太たちの冒険を密かに監視する怪しい女・ナタリーを務る。

 主題歌はMr.Childrenが書き下ろした「Birthday」「君と重ねたモノローグ」のダブル主題歌。『映画ドラえもん』の中でもダブル主題歌を起用するのは史上初で、まもなく結成30周年を迎えるMr.Childrenにとっても1つの作品に主題歌を2曲書き下ろしたのは史上初となる。「Birthday」は出会いと冒険を描いた物語にぴったりな明るく壮大なメロディーで、対照的に「君と重ねたモノローグ」は、のび太と双子の恐竜の絆と成長に優しく寄り添う、心温まるバラードとなっている。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月20日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。