bit

カップルで利用したい! デルタ航空のビジネスクラスに乗ってきた



ちなみにシートは長さ約2メートル、幅約52センチ。スペースは広々としていて、そのまま座ったら私の足は到底オットマンに届かなかったほど。リクライニングはボタンひとつで簡単に調節でき、操作も簡単。機内食は味がよいのはもちろんのこと、洗練されたテーブルウェアも美しく、ワインとのマリアージュも秀逸。食事を終え、シートでくつろいでいたら、あっというまに台北着。降りるのが惜しいと感じたフライトは久々だ。

復路は2階席のビジネスエリートを利用したのだが、こちらはプライベート感にすぐれ、ビジネスマンに最適。そういえば、往路取材時には同クラス内に子連れファミリーもいたのだが、声などまったく気にならなかった。ある程度の隣の席と距離がある分、会話のボリュームや量も自然に調節されるのかも。

今年10月には全16機のシート入れ替えが完了し、同社のボーイング747-400型機はすべて新シートになるという。ビジネスクラスは料金がネックになりがちだが、台北のような短距離路線なら、比較的利用しやすい。カップルなら記念日旅行などに奮発してみてもいいだろう。

空の旅が快適なら、その後の旅も楽しくなるはず。デルタ航空の新シート、今度はぜひカップルで乗ってみたい。
(古屋江美子)
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク