review

今夜第5話「アリスの棘」に学ぶツンデレ女子の口説きかた

       
「あの二人、いつの間に仲良くなったんですかね」
「若いっていいねえ…えへへ」


5月2日放送のドラマ「アリスの棘」第4話では主人公・明日美(上野樹里)と、新聞記者の西門(オダギリジョー)がスペインバルでワイン片手に話し込んでいた。話題は次なる復讐の相談。でも、傍目には仲良さげで、バルを経営する主人公の義父(中村梅雀)たちは盛り上がる。

西門は、かつて明日美の父である小山内が病院内の薬剤を横領していたというスキャンダルを大々的に取り上げた過去を持つ。再会した当初は冷ややかだった明日美が、今ではすっかり心を許している様子。それどころか、時折すがるような表情まで見せ始めた。いったい、何が起きたのか。「アリスの棘」第1話から第4話をおさらいしながら、ツンデレ女子の心を開く方法を探ってみたい。

■「君、どっかで俺と会ったことある?」(第1話)
医療ミスで亡くなった父の復讐を果たすべく、新人医師として大学病院にやってきた明日美。病院の庭に咲く桜を眺めながら、在りし日の父との時間を思い出していると突然、「あー、動かないで」と声をかけられる。振り向くと、見知らぬ男がカメラを構え、写真を撮っている。そして、「ありがとう。なんか、桜を見てる背中が物語ってた」と、にっこり。いきなりのポエティック爆弾投下である。明らかに迷惑そうな態度をとられても、ひるむことなく「君、どっかで俺と会ったことある?」とたたみかける。打たれ強いって大事。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アリスの棘」に関する記事

「アリスの棘」に関する記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

アリスの棘

アリスの棘

アリスの棘。日本のドラマでは見たことのない、痛快で破天荒なダーク・ヒロインが登場。大学病院を舞台に、父を死に追いやった医者達をクレバーに爽快にメッタ斬る、痛快でスタイリッシュなドラマ。主演は上野樹里がつとめ、視聴率は好調だった。

2014年5月9日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. アリスの棘 ドラマ
  2. アリスの棘 最終回

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。