review

「花咲舞が黙ってない」今夜スタート。今シーズンもお言葉を返すのか?

水曜ドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ)が1年ぶりに帰ってくる。

はねっかえりの銀行員・花咲舞(杏)と、ベテラン行員の相馬(上川隆也)のコンビが全国の支店でトラブルを解決する。「お言葉を返すようですが」「黙りません!」の決めゼリフが大人気だった第1シリーズはhuluで全話配信中。公式サイトと予告動画から第2シリーズの見どころを探ってみた。
「花咲舞が黙ってない」今夜スタート。今シーズンもお言葉を返すのか?
『不祥事』(池井戸潤/講談社文庫)。水曜ドラマ「花咲舞が黙ってない」の原作小説。

第2シーズンが「日本橋支店」から始まる理由



「タイトルを御覧下さい。『2』も『続』も『帰ってきた』も付いてはいません。花咲舞の物語は、何も変わらずに再び幕を開けるのです」(上川隆也/公式サイトより)
公式動画

今回、舞と相馬が向かうのは日本橋支店。公式サイトを見ると、今後は町田支店や五反田支店、六本木支店、深川支店にも行くようです。でも、第2シーズンでいちばん最初に行くのは「日本橋支店」でなくてはならなかった。それはなぜか。

第1シーズンの最終回(2014年6月18日放送)で、舞と相馬は食べ物ネタで盛り上がっていた。
相馬 「アジフライのうまい店が近くにある日暮里支店の臨店早く来ないかな」
舞 「新潟名物イタリアンっていうのもいいですよね」

そこへ上司の柴崎次長(塚地武雅)がやってきて、次の赴任先が決まったことを告げる。
しかし、なぜか「に……」と言いかけて口ごもる。たたみかけるように「新潟!」「日暮里でしょう!!」と、ふたりが色めきたったところで第1シーズン終了。

あわせて読みたい

  • 「半沢直樹」制作陣が再結集、27日放映開始「ルーズヴェルト・ゲーム」の見どころを原作から探る

    「半沢直樹」制作陣が再結集、27日放映開始「ルーズヴェルト・ゲーム」の見どころを原作から探る

  • 相葉雅紀ドラマ「ようこそ、わが家へ」

    相葉雅紀ドラマ「ようこそ、わが家へ」

  • いよいよ最終回「半沢直樹」大ヒットの秘密を原作との違いから徹底検証

    いよいよ最終回「半沢直樹」大ヒットの秘密を原作との違いから徹底検証

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2015年7月8日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「きょうは会社休みます。」のニュース

    次に読みたい関連記事「きょうは会社休みます。」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「怪盗山猫」のニュース

    次に読みたい関連記事「怪盗山猫」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    花咲舞が黙ってない

    花咲舞が黙ってない

    「花咲舞が黙ってない」は池井戸潤の小説が原作のテレビドラマ。2015年夏から第2シリーズが放送されている。大手銀行を舞台に、花咲舞(杏)と上司の相馬健(上川隆也)のコンビが全国の支店でトラブルを解決する。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら