90s

ウンナンの内村光良 ウド鈴木に大激怒した理由

ウンナンの内村光良 ウド鈴木に大激怒した理由
現在多くのレギュラー番組を抱えるウッチャンナンチャンの内村光良。ウッチャンにはとても温厚なイメージがある。しかしそんな彼はウド鈴木に対して大激怒したことがあるらしい。
2003年に放送されたTBSラジオ『さまぁ〜ずの逆にアレだろ』内で、その一部始終がさまぁ〜ず、ゲストのウド鈴木から語られている。

内村光良が激怒した理由とは


ウドいわく、ウッチャンが激怒したのは『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』のシンクロ企画でのこと。それを聞いた大竹が「あの伝説の」と言うように、芸人の間ではとても知られた事件らしい。

シンクロの撮影は深夜に及んでいた。それに加え本番まで時間がなく、現場のピリピリムードだったという。そんな中で当時、別の仕事が重なって忙しかったウドは全然練習が出来ず、当然シンクロの出来も散々だった。
それを見たウッチャンはイライラしたらしく、収録のカットがかかると怒りが爆発! ウドに対し、水面を叩きながら「おい、ちゃんとやれよ!」と大激怒したという。

ウドは出来ないながらも至って真剣だったらしいが、真面目にやっていてもふざけているように見えるウドの態度が災いした、その上でウドとウッチャンの間では本気で怒るほどの師弟関係があったとさまぁ〜ずは振り返っている。

ウド鈴木が語ったウッチャンからのフォロー


ウッチャンが激怒の後、相方のナンチャンでさえも気を使い、出来ているにもかかわらず、プールで練習をし続けたらしい。それだけウッチャンの激怒で現場がとんでもない雰囲気になったことが伝わってくる。

しかし激怒の後、ウッチャンからフォローがあったことがウドの口から語られた。
それによると、帰り際に「師匠、すみませんでした」と謝ったウドに対して、「俺も大人気なかったな、悪かったな、あはははっ。じゃあ、頑張ろう!」と笑顔で言い残し、帰っていったそう。

その言葉で救われたと語ったウド。ウッチャンとウドの厚い師弟関係がうかがえるエピソードだ。
※イメージ画像はamazonよりクイック・ジャパン 106

あわせて読みたい

  • 内村光良がきっかけだった! さまぁ~ず・くりぃむしちゅーのブレイク

    内村光良がきっかけだった! さまぁ~ず・くりぃむしちゅーのブレイク

  • 『ウリナリ!!』から誕生! ブラックビスケッツとポケットビスケッツを振り返る

    『ウリナリ!!』から誕生! ブラックビスケッツとポケットビスケッツを振り返る

  • 明石家さんまが南原清隆に電話

    明石家さんまが南原清隆に電話

  • 「メーテルを抱きたかった」吉川晃司が衝撃の告白

    「メーテルを抱きたかった」吉川晃司が衝撃の告白

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年3月20日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら