90s

「覆面で議会行く」が公約! 岩手県議会議員だったグレート・サスケ

「覆面で議会行く」が公約! 岩手県議会議員だったグレート・サスケ
世の中には様々な政治家がいるもの。かつては覆面をかぶって選挙を行い、覆面姿のまま議会に登庁した政治家もいた。それがグレート・サスケである。

人気レスラーだったグレート・サスケ


グレート・サスケという名前を聞いてピンと来ない人も多いかもしれない。彼は地域密着型プロレス団体「みちのくプロレス」を旗揚げし、東北では人気の高い覆面プロレスラーだ。

「みちのくプロレス」は選手の大量離脱などもありながらも経営を継続していた。しかしサスケは2003年、岩手県議会議員選挙に突如の出馬表明。その公約の一つが「当選したら覆面姿のまま議会へ行く」というものだ。
イロモノ扱いで当選すると思われてなかったが見事にトップ当選を果たし、公約通りに覆面姿のまま議会へ向かうことになったのだ。

サスケの覆面姿 岩手県議会が紛糾


岩手県の増田知事(当時)はサスケの覆面姿の登庁に「覆面を外すべき」と全国メディアで発言し、物議を醸す。県議会の会派は賛否両論であり、「覆面を外すべき」という声の一方で、「覆面姿で登庁するといって当選したのだから、外すのは投票してくれた人への裏切り」という支持意見も出ていた。
サスケは妥協案として、今までと比べて顔が大幅に見えるマスクを特注。これに対して増田知事が了承してことなどもあり、最終的にサスケのマスク着用は認められることなった。

グレート・サスケ、政務調査費を私的利用?


晴れてマスク着用を認められ、議員活動をスタートさせたグレート・サスケ。しかし2005年、市民団体がサスケの政務調査費を調査したところ、私的流用があると指摘された。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月17日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。