10月14日(金)、15日(土)、16日(日)の3日間に渡って、千葉・幕張メッセ 9-11ホールで10万人規模のヴィジュアル系音楽フェス『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』が開催される。内容は日替わりになることがすでに告知されているが、その中でも注目すべきは、イベントの中で催される『エクスタシー・サミット』。なんと、1992年の大阪城ホールと日本武道館を最後に開催されていなかったあの伝説のイベントが24年ぶりに復活するという。80年代半ばから取材していた側だから、身震いと共に当時の思い出の数々が蘇ってくるっての。

YOSHIKIの設立したEXTASY RECORDSに所属するバンド達によるイベントとして、1988年から始まったのが『エクスタシー・サミット』だった。そこでおさらいの2回目は、当時の所属バンド達“通称=EXTASY軍団”についてお届けしよう。後に東京ヤンキースを結成するAMI(現ブロット・ロッカーズ)、今でもLADIES ROOMで活動するGEORGEなどが初期の軍団メンバーとして名前も知られている。だが二人とも、ずっと昔からYOSHIKIと顔見知りだったわけではない。

AMIはXをつぶすためにライブに乗り込んだのが、YOSHIKIと知り合うきっかけだった。最初はケンカ腰だったものの、Xのライブが良くて、打ち上げまで参加して、ついにはYOSHIKIと意気投合。Xにスタッフが足りないことを打ち明けられ、ひと肌脱ごうってノリで、ローディとして手伝うように。