review

「べっぴんさん」147話。大切なことだから2回描いているのか

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第26週「エバーグリーン」第147回 3月28日(火)放送より。 
脚本:渡辺千穂 演出:安達もじり
「べっぴんさん」147話。大切なことだから2回描いているのか
イラスト/小西りえこ

147話はこんな話


アメリカから手紙が来た。
その主は、すみれ(芳根京子)が、戦後、焼け残ったウエディングドレスでベビードレスをつくって贈ったエイミー(シャーロット・ケイト・フォックス)の娘ジャスミン・モリスだった。

天使のドレスよ


代々、赤ちゃんに受け継いでいきたいという想いの詰まったベビードレス。
あのときのベビードレスに愛がたくさん詰まっていたことを、母になってようやくわかったと手紙にはあった。
元は、焼け跡からみつかった、すみれの母の形見のウエディングドレスを断腸の思いで裁断して縫製したものだ。

参考レビュー
「べっぴんさん」16話「マッサン」エリー役・シャーロット・ケイト・フォックス登場
「べっぴんさん」21話。母の想いを背負って、3人が立ち上がる


そうやって作ったものが娘の娘にまた託された喜びはいかばかりか。
「天使のドレスよ」
戦後から40年もの時を経て、なお残るドレスの写真を見て、涙ぐみすみれたち。
146週で、キアリス開店時、ショーウインドウに飾ったワンピースを大事にもっていて、自分の娘に託した
女性についで2つめの嬉しい知らせだった。
しかもこちらのベビードレスは、ショーウインドウのワンピースよりも先の、キアリス誕生のきっかけになった想い出深き作品である。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「べっぴんさん」147話。大切なことだから2回描いているのか」の みんなの反応 10
  • おりん 通報

    今まで音沙汰の無かった人達が来たり、手紙を送ってくるけど、一番知りたい忠さんと喜代さんのことは、なぜこんなにじらすんだろう?二郎と五月は、どうしてるの…子供は、20歳近くになるよね。早く知りたい。

    38
  • アッピー 通報

    ひと山越えて終わったのに、1週余ったから仕方なく孫の話を持ってきた様な気がしてならない。こんなことなら、栄輔と明美さんのこと3分で終わらせないで、もっとじっくりやって欲しかった。

    30
  • 匿名さん 通報

    こちらのサイトで、脚本家は最初から主人公達の引退後を沢山描きたくて、さくらを産むまでをすっ飛ばしたと語ったと書かれていたので、こんなに間延びしたラストになってしまったんだろうと思います。残念。

    19
  • ルー 通報

    思いがけない人から手紙が来て過去を思い出し、戦後、生死の分からない夫を待ち辛かった日々、本当にいろいろあったけど、昔を振り返って一緒に泣ける仲間が今もいるって幸せなことだと思いました。

    11
  • 匿名さん 通報

    きよさんと忠さんは、最後に龍ちゃんがお墓参りをすることが発表されているので、既に鬼籍に入っているのではと思います。

    9
この記事にコメントする

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

べっぴんさん

べっぴんさん

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のレビュー記事一覧。

2017年3月29日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。