review

広瀬すず&坂元裕二「anone」3話。視聴率下落が止まらない、だがドラマからは目が離せない、観て!

       
広瀬すず主演、坂元裕二脚本のドラマ『anone』。過酷な現実の隅っこで繰り広げられる、行き場を失った大人たちの寓話じみた物語だ。キャッチコピーは「私を守ってくれたのは、ニセモノだけだった。」。

視聴率は下落し続けており、先週放送された第3話は6.6%。演者のわずかな表情、ノイズ混じりの吐息、インサートされるカットなどが意味を持つ坂元裕二のドラマは、今の地上波には向いていないのかもしれない。ネットでの有料配信のほうが、しっかり見てもらえるんじゃないだろうか。
広瀬すず&坂元裕二「anone」3話。視聴率下落が止まらない、だがドラマからは目が離せない、観て!
イラスト/Morimori no moRi

偽札をつくる瑛太、子どもをつくれない阿部サダヲ


ドラマの冒頭、ここまでほとんど登場しなかった中世古(瑛太)の生活が映し出される。もともと亜乃音(田中裕子)の夫が経営する印刷所で働いていた彼は、弁当屋でバイトしながら熱心に偽札の技術を研究していた。中世古の部屋は、まるで映画『太陽を盗んだ男』で原爆を完成させた主人公の理科教師(沢田研二)の部屋のように見える。中世古の目的も『太陽を盗んだ男』の主人公と同じく、利益ではなく、世の中の価値をひっくり返すことなのかもしれない。

ハリカ(広瀬すず)をさらった持本(阿部サダヲ)と青羽(小林聡美)だが、帰ってきたカレー屋には改造拳銃を持った西海(川瀬陽太)がいた。行き場のない人々が集う閉ざされたカレー屋はひたすら息苦しい。

無精子症(直接表現されていないが、そういうことだろう)が原因で婚約者に捨てられた持本は、何も生み出すことができない男だ。彼はかつて働いていた建設会社で、同じ場所を掘り返すという発展性のない工事を疑問なく続けていた。彼が工事現場から仰ぎ見るのは、誰の目からもわかる立派な成果物である東京スカイツリーだ。スカイツリーはそそり立つ男根のようにも見える。採精室の描写は『隣の家族は青く見える』(

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「広瀬すず&坂元裕二「anone」3話。視聴率下落が止まらない、だがドラマからは目が離せない、観て!」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    ごく普通にクソドラマだったから1話でやめた。

    11
  • 匿名さん 通報

    このドラマの主演は広瀬すずではない。完全に田中裕子が主役のドラマだ。 面白いので見てない人は先入観を捨て、見たほうがよいです!

    10
  • 匿名さん 通報

    ゴリ押しじゃダメだってことにいつ気付く??

    8
  • 匿名さん 通報

    発達障害(アスペルガー)の複数の人たちを扱ったドラマですが、初回の描写だけじゃわかりにくい。。。 以前、草なぎがダウン症の役で、今回、アスペっぽい広瀬すずと言い、キャスティングはリアリティーあり?

    3
  • 匿名さん 通報

    むかし大山勝美がスティル・ライフをSPドラマ化したとき原作の佐々井を女にした脚本をこしらえて田中さんに札束もたせたよね。あれを思い出す。いまどき贋札づくりかあ。それで金曜はカリオストロだったのねw

    2
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

anone

anone

『anone』は日本テレビで放送されている水曜ドラマ。家族を失い社会からもはぐれてしまい、生きる方法さえ見失ってしまった広瀬すず演じる主人公が、一人の老齢の女と出会い、真実の人間愛を見つけていく物語。

2018年1月31日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。