review

「まんぷく」68話。東太一は人見知りだがデキる弁護士

       
第12週「絶対なんとかなるから!」 第68回 12月18日(火)放送より
脚本:福田 靖 
演出:渡邉良雄
音楽:川井憲次
キャスト:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、
     桐谷健太、片岡愛之助、橋本マナミ、松井玲奈、呉城久美、松坂慶子、橋爪功、瀬戸康史ほか
語り:芦田愛菜
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
制作統括:真鍋 斎
「まんぷく」68話。東太一は人見知りだがデキる弁護士
イラストと文/木俣冬

68話のあらすじ


弁護士・東太一(菅田将暉)は頼りなそうに見えて東京帝大法科主席卒業だった。
資産整理は今回がはじめてだが東は引き受けてくれる。
彼の提案によって、たちばな栄養食品は東京子支社とダネイホンの販売権利を売却ことにする。

見せしめになった


67話のレビューで、脱税の件がよくわからないので東に明晰に解説してほしいと書いたら、68話でみごとに期待に応えてくれた。
戦後の混乱期で横行する脱税に厳しくなった時期であること、目立った萬平が見せしめになったのではないか、という理屈はわかった。結局、理不尽な目に萬平さんは合っているということらしい。

人見知りの東だが、状況把握と適切な判断は頼もしい。
菅田将暉が物静かだが知的で冷静、でも仕事に対する情熱や信念はある様子を的確に演じる。
萬平(長谷川博己)とふたり、叙事的な台詞をしゃべる同士であるが、直情的な長谷川博己のしゃべりとは違う方向で攻めて、単調にならない。万千代(直政)のようにバキバキしゃべって、萬平とWになったらちょっとうるさいだろう。そこは心得たもの。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「まんぷく」68話。東太一は人見知りだがデキる弁護士」の みんなの反応 8
  • 不快 通報

    男性陣が、タカちゃんと美代ちゃんの容貌を比較するのが不快。 『半分、青い』の方がまだまし。

    5
  • 匿名さん 通報

    >菅田将暉はかつて「ちゃんぽん食べたかっ!」(15年)という~ドラマ版に出ていて、そのときの制作統括は「まんぷく」と同じ真鍋斎。 懐かしい❗良作でした、あの作品❗

    5
  • 匿名さん 通報

    >販売権利を売却ことにする。   売却することにする。でしょうか?最終チェックお願いしますよ。

    4
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「まんぷく」

朝ドラ「まんぷく」

安藤サクラと長谷川博己が夫婦役で共演。インスタントラーメンを生み出した夫婦の知られざる物語を描く。主題歌はDREAMS COME TRUEの「あなたとトゥラッタッタ♪」。2018年10月1日〜2019年3月30日、NHKにて放送。

2018年12月19日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。