review

「いだてん」金栗先生「そりゃ男が悪か。女子には何の非もなか!」金八先生張りの長ゼリフで説得22話

「そりゃ男が悪か。女子には何の非もなか。女子が靴下ば履くのではなく、男が目隠しばしたらどぎゃんですか!」
NHKの大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」、先週6月9日放送の第22話では、竹早こと東京第二高女の教師となっていた金栗四三(中村勘九郎)からこんなセリフが飛び出した。
「いだてん」金栗先生「そりゃ男が悪か。女子には何の非もなか!」金八先生張りの長ゼリフで説得22話
イラスト/まつもとりえこ

金栗先生、保護者たちに吠える


発端は、四三の提案で1922(大正11)年秋に開催された女子の陸上大会でのこと。竹早から出場した村田富江(黒島結菜)が、50メートル障害競走を前に、新しいスパイクがきついと、いきなり靴下を脱いだかと思うと、素足になってスパイクを履き直したのだ。女性が素足をさらすことがまだ珍しかったこの時代、会場に来ていた新聞記者たちは色めき立って村田にカメラを向ける。後日、新聞紙面では「選手の多くは黒靴下を履いたが、なかには彫刻のような両足を冷たい風にさらして平気でいる者もある」と、いささか文学的な表現で報じられた。しかし折しも文部省は女子学生が運動競技中に腿を出さないよう各学校に通達。村田が足をさらした写真もなぜか流出し、浅草の怪しげな露天商……何と四三の旧友・美川(勝地涼)が零落した姿だった!……からその写真が、あろうことか村田の父で開業医の大作(板尾創路)の手に渡ってしまう。

大作は娘にこんな格好をさせた担任の四三を解雇するよう、ほかの生徒の父親らとともに学校に押しかけた。これに対し、四三は自らの意志で靴下を脱いだ村田を擁護すべく、事情を説明する。いわく「靴下を脱いだおかげで娘さんは日本記録ば出したとです」。だが大作は、娘に向かって「おなごが人前で脚を丸出しにするなんて、もう嫁には行けんぞ!」と叱責。これに四三はいきり立つと、「おなごが足ば出して何が悪かね」「男子はよくて女子が悪か理由ばお聞かせ願いたい」と大作たちに問いただす。

あわせて読みたい

  • 「いだてん」金栗四三は金メダルばい!

    「いだてん」金栗四三は金メダルばい!

  • 驚愕「いだてん」森山未來一人二役凄い

    驚愕「いだてん」森山未來一人二役凄い

  • 「いだてん」オリンピックが帰ってくる

    「いだてん」オリンピックが帰ってくる

  • 「いだてん」五輪中止から東海道駅伝へ

    「いだてん」五輪中止から東海道駅伝へ

  • レビューの記事をもっと見る 2019年6月16日のレビュー記事
    「「いだてん」金栗先生「そりゃ男が悪か。女子には何の非もなか!」金八先生張りの長ゼリフで説得22話」の みんなの反応 4
    • 匿名さん 通報

      >浅草の怪しげな露天商……何と四三の旧友・美川(勝地涼)   落ちぶれましたなあ

      5
    • 匿名さん 通報

      >いつしか四三は、生徒たちに「パパ」と呼ばれるほど慕われるようになっていた。  知らない人が、聞いたら誤解する。

      2
    • 匿名さん 通報

      私は落語パート目当てで毎週いだてんを見ている。たけしの目付きが趣深い。松尾スズキの円喬は忘れられない。

      2
    • 匿名さん 通報

      落語パートは、あまりにも評判が悪い、今後は大幅にカットした方が、良い。

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    いだてん

    NHK大河ドラマ「いだてん」

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース