review

「孤独のグルメ」「牛、鶏、豚…じゃあそれ全部」弥生土器風タイ鍋のスープを育てて麺、ライス投入6話

3年連続となる「孤独のグルメ」大晦日スペシャルの放送が決定。まだ詳細は発表されていないが、例年通り生放送でやるのだろうか? そして大晦日のテレ東の風物詩的な番組になっていくのだろうか? このドラマが、視聴者にもテレ東にも愛されているのを感じる。
テレビ東京系「孤独のグルメ Season8」第6話は、11月8日放送された。お馴染みの「腹が減った……」を、「腹が、突然、激減り……」と大幅にアレンジしてしまうほど五郎さん(松重豊)は、空腹だった。

「孤独のグルメ Season7」Blu-ray BOX

焦らされる五郎さん


意外にも初めての浅草で、イベント会社・鳴海社長(青空球児)との打ち合わせ。しかし、度重なる電話で鳴海社長は席を外し、なかなか話が進まず、五郎さんはちょっとイライラ。それにしても、青空球児の電話のセリフはアドリブなのだろうか? ネタだ、漫才だ、ゲロゲ〜ロだ、イベント会社社長ではなく、完全に漫才師としての会話をしていた。

面倒な商談とたまたま見かけた焼肉横丁のせいで、五郎さんのお腹は、「腹が減った……」の原型が無くなりかける「腹が、突然、激減り……」状態に。焼肉、もんじゃ、どぜう、と浅草らしい店が並ぶ中、五郎さんはタイ料理屋の「イサーン」を発見。「この一軒だけ風景から浮いている」と「肉もある」という理由で、五郎さんは入店を決意した。激減り状態のクセに手堅い焼肉を捨てて馴染みの薄いタイ料理に走るなんて、なんとも五郎さんらしい。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「孤独のグルメ」に関する記事

「孤独のグルメ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「孤独のグルメ」の記事

次に読みたい「孤独のグルメ」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

孤独のグルメ

孤独のグルメ

独身で下戸の輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)こと通称・ゴローちゃんが、仕事の途中に立ち寄った店に一人で入り食事する姿を描くドラマ。深夜放送だったため、「飯テロ」ドラマとしても話題に。

お買いものリンク