review

のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子

(C)2020『私をくいとめて』製作委員会

※本文にネタバレを含みます

わかりみが深すぎる『私をくいとめて』

2020年の気分にぴったりの映画だ。

【関連記事】アキとユイの未来と北三陸鉄道のその先。今だから解く「あまちゃん」のメッセージ

主人公・みつ子(のん)はひとり上手の31歳。恋人も、友人も、いなくて平気。休日はいつもひとりで好奇心の赴くままに過ごしている。

会社にはひとりだけ気の合う先輩ノゾミさん(臼田あさ美)がいるし、脳内には話し相手兼適切なアドバイスをしてくれる”A“がいる。そのため、全然、孤独を感じなかったが、ある日、会社の取引先の会社員・多田くん(林遣都)と商店街でばったり出会い、近所に住んでいると知ってから、状況が変わりはじめる。みつ子は年下で感じのいい多田くんが気になって……。

のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子
(C)2020『私をくいとめて』製作委員会

のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子
(C)2020『私をくいとめて』製作委員会

みつ子のマンションの階下でホーミーを練習している人の倍音は、みつ子とAの象徴のようだ。ちょっと前だったら、延々、脳内のキャラクターと話し続ける主人公は特異に映ったかもしれない。だが、コロナ禍、ひとりで家に籠もることが増えた昨今、ひとり言が増えた人も多いであろう、いまなら、ものすごく共感できる気がする。筆者もコロナ禍、家に籠もっていたせいでひとり言が増え、しかも声がだんだん大きくなっていたので、みつ子を他人事に思えなかった。まさに映画のキャッチコピー「わかりみが深すぎる!」。

のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子
(C)2020『私をくいとめて』製作委員会

このわかりみは、ひとりで自問自答してしまう日々の描写だけではない。あれもこれも、うんうん、頷いてしまうものばかり。みつ子が、会社で感じている人間関係だったり、多田くんにストレートに恋ごころを向けられない躊躇だったり、大学時代の親友で、いまはイタリアにいる皐月(橋本愛)への以前とすこし違う距離感だったり……。

人間、いろんな経験をすればするほど、警戒心が強くなり、自分の本当の気持ちを覆い隠してしまいがち。みつ子も、31歳という年齢が、恋も友情も仕事関係にも次第に臆病にさせている。だったらひとりが快適。みつ子は、毒も吐くし、誰とでも打ち解けるような器用さはないし、趣味も若干変わってはいるけれど、料理もできるし、掃除もするし、おしゃれだし、ちゃんとしてる。日常生活が破綻している人では決してない。一見、社会生活をきちんと送っていてなんの心配もなく見えたって、人知れず、心に傷を負い、それをうまく言葉にできない。そういう実直なみつ子も、極めて現代的である。

のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子
(C)2020『私をくいとめて』製作委員会

中盤、みつ子の心に潜む激しい感情が表出する。穏やかにマイペースに生きていたみつ子の、底知れない怒りもまた2020年に問題視されていること。それが何かはここでは書かないけれど、多田くんは、みつ子の許せない部分に絶対踏み込んでこない理想な人物で、徐々に彼の存在が大きくなってくると、もうひとりのみつ子であるAは……。

のんは、今年3月に公開された音楽映画の香り漂う『星屑の町』のヒロインも魅力的だったが、『私をくいとめて』のみつ子は、2020年12月時点で、俳優のんの最高値だと思う。こんな表情見たことないという顔がいっぱいあった。のんの出演作品は“のん”という絶対的な個性が求心力でもあるのだが、『私をくいとめて』は、俳優としての技量も際立って見えた。それは大九明子監督との出会いがそうさせたのかもしれない。

のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子
(C)2020『私をくいとめて』製作委員会

大九監督は『私をくいとめて』と同じ、綿矢りさの原作による『勝手にふるえてろ』や、今年放送された、安達祐実が本人を演じるテレビドラマ『捨ててよ、安達さん。』(テレビ東京)などでも、不思議な世界観であればあるほど、登場人物のリアリティーを強烈に浮き上がらせてきた。

『私をくいとめて』でも、襲いくる様々な理不尽や恐怖を脳内のAと話すことは、ギリギリ、現実に踏みとどまろうとする人間の知性の発動であり、常に自分を見つめ、世界との距離を測っているみつ子を表現しようとするのんの客観性が手に取るようにわかる気がした。

のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子
(C)2020『私をくいとめて』製作委員会

細やかですきのない美術や小道具、音楽を効果的に使ったちょっとシアトリカルな演出で彩る。ユーモアもたっぷりで、懸命に生きてる人間の煌めきを増幅させる大九演出。親友・皐月のいるイタリアに向かう飛行機のなかのみつ子の葛藤は、音楽ビデオのようだし、まるで出産シーンのようなインパクトであった。

この記事の画像

「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像1 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像2 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像3 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像4
「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像5 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像6 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像7 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像8
「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像9 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像10 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像11 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像12
「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像13 「のん主演『私をくいとめて』初めて見せる表情が随所に 俳優のんの最高値・一人上手のみつ子」の画像14
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「あまちゃん」に関する記事

「あまちゃん」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「あまちゃん」の記事

次に読みたい「あまちゃん」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク