review

SHINee・オンユ|穏やかな性格の癒し系男子は実力派最強ボーカリスト<メンバー分析>

SHINee・オンユ|穏やかな性格の癒し系男子は実力派最強ボーカリスト<メンバー分析>

SHINee オンユの略歴・キャラ分析

SHINee is Back! ついに、SHINeeが2年半ぶりに帰ってきた。

【特集TOP】SHINeeメンバーの素顔は? 約2年半ぶりに活動を再開させたグループの魅力を分析

結成10周年を迎えた2018年の1年間、日韓で全力の活動を行い、12月にリーダーのオンユが入隊。2019年3月にキー、4月にミンホも続けざまに入隊し、彼ら不在の間、末っ子のテミンはソロ活動を行いメンバーたちの帰還を待っていた。

2020年夏から冬にかけオンユ、キー、ミンホが除隊。そして2月22日にリリースした7thアルバム『Don’t Call Me』で約2年半ぶりにSHINeeとしての活動を再開させた。日本でも絶大な人気を誇るSHINeeのメンバーたちの歴史を振り返ってみよう。

SHINeeを支える圧倒的実力の持ち主

連載1回目は、リーダーのオンユを紹介しよう。「穏やかで柔らかい」という意味のオンユという芸名の通り、いつもニコニコしている穏やかな性格と、暖かで柔らかな歌声を持つ癒し系男子。柔らかさと甘さの中に男性的な魅力を隠し持つ歌声と、生歌かCDか区別がつかないほどの安定した実力を併せ持つ、最強のボーカリストだ。

オンユは、1989年12月14日で、中学時代の先生からの「あなたがステージで歌う姿が見たい」という一言がきっかけで歌手の夢を抱いた。そしてボーカルを学ぶようになり、SMエンターテインメント(以下、SMエンタ)のオーディションに合格し、練習生に。2年の練習生期間を経てSHINeeのメンバーに選抜され、最年長のリーダーとして2008年にデビュー。


新人でありながらデビュー年にイ・ヒョンジの「バニラLove」、「バニラLove Part 2」にボーカリストとしてフィーチャリング参加。デビュー翌年の2009年には少女時代の大ヒットアルバム『Genie』収録のジェシカのソロ曲「1年後(One Year Later)」でデュエットのパートナーに抜擢され、SHINeeの3rdミニアルバム『2009, Year Of Us』に、初のソロ曲を収録。

このソロ曲「The Name」では、韓国のレジェンドボーカリスト、キム・ヨヌとのデュエットを披露したが、キム・ヨヌとはこの後、2018年に彼のアルバム『私はあなた』の「漁場管理」に作詞とフィーチャリングでも参加している。

2010年には『兄弟は勇敢だった』でミュージカルに初挑戦。同年にはミュージカル『ロックオブエイジ』で主演を務めた。2014年にはミュージカル『雨に唄えば』出演が声帯ポリープのために果たせなかったが、この作品のために習ったタップダンスは、2015年の『SHINee WORLD 2014 〜I'm Your Boy〜 Special Edition in TOKYO DOME』の「Bounce」で披露されることとなった。


あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「SHINee・オンユ|穏やかな性格の癒し系男子は実力派最強ボーカリスト<メンバー分析>」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    カッコよさが伝わる

    7
  • 匿名さん 通報

    "オンユは、1989年 12月14日で、中学時代の先生からの…歌手の夢を抱いた" とありますが、これだと1989年の時、彼が中学生とも思われます。その数字は誕生日がです。修正のほうお願いします。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。