review

SHINee・キー|ファッションセンス抜群、語学や料理も堪能なオールラウンダー<メンバー分析>

SHINee・キー|ファッションセンス抜群、語学や料理も堪能なオールラウンダー<メンバー分析>

SHINee キーの略歴・キャラ分析

SHINee is Back! ついに、SHINeeが2年半ぶりに帰ってきた。

【特集TOP】SHINeeメンバーの素顔は? 約2年半ぶりに活動を再開させたグループの魅力を分析

結成10周年を迎えた2018年の1年間、日韓で全力の活動を行い、12月にリーダーのオンユが入隊。2019年3月にキー、4月にミンホも続けざまに入隊し、彼ら不在の間、末っ子のテミンはソロ活動を行いメンバーたちの帰還を待っていた。

2020年夏から冬にかけオンユ、キー、ミンホが除隊。そして2月22日にリリースした7thアルバム『Don’t Call Me』で約2年半ぶりにSHINeeとしての活動を再開させた。日本でも絶大な人気を誇るSHINeeのメンバーたちの歴史を振り返ってみよう。

なんでも器用にこなす万能キー

連載2回目は、オールラウンダーのキーを紹介。

キーは、1991年9月23日生まれ。芸名のキーは、ボーカルもダンスもなんでも起用にこなしてしまう姿を万能鍵(マスターキー)になぞらえたことに由来する。現在はSHINeeとしてはもちろん、バラエティ、ミュージカルといった芸能畑から、SHINeeの衣装スタイリングといったファッション面でも活躍。日本語、英語などの語学や料理も堪能。まさしく万能ぶりを発揮している。


2005年に開催されたSM全国ツアーオーディションで、8000人の参加者の中から唯一合格したのがキー。学生時代は、毎週末、237キロ離れた大邱からソウルまで練習に通っていたという。両親が共働きだったため、おばあちゃんに育てられたおばあちゃん子。バラエティ番組でも、亡きおばあちゃんの話になるとすぐに泣いてしまうという心優しい姿を見せている。

おばあちゃんが料理上手だったからか、キーも料理が得意で、メンバーや友人に手料理をふるまうことも多い。また、デビュー当初は中学生だったテミンのお弁当を作ってあげたり、制服のアイロンをかけてあげていたことから、ファンには「キーオンマ(お母さん)」と呼ばれることも。


FC1期会員という筋金入りのBoAのファン。BoAの初リアリティ番組『キーワード #BoA』の共演者に指名され一緒に済州島旅行に出かけたり、BoAも入隊中のキーの面会に行くなど、先輩後輩の関係となった今、「成功したオタク」といわれている。

ファッショニスタとしても知られているキーは、SHINeeのスタイリングを手掛けることも。2年半ぶりの新作「Don't Call Me」MV衣装にも彼の意見が取り入れられているそう。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月4日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。