review

広瀬すず×櫻井翔『ネメシス』5話 天狗伝説、ともさかりえ、とくれば思い出す『金田一少年の事件簿』

広瀬すず×櫻井翔『ネメシス』5話 天狗伝説、ともさかりえ、とくれば思い出す『金田一少年の事件簿』
イラスト/AYAMI

※本文にはネタバレがあります

『ネメシス』第5話 父の願いに花束を

櫻井翔演じるポンコツ探偵・風真尚希と、広瀬すず演じる天才過ぎる助手・美神アンナがバディを組み、超難解事件を解決していくドラマ『ネメシス』(日本テレビ系 / 日曜よる10時30分〜)。「死ぬのやだー!」風真がトラップにはまった第5話。

【前話レビュー】厳しく抑圧された女学院で起きた事件をアンナ(広瀬すず)&風真(櫻井翔)の凸凹コンビが解決

ネメシス探偵事務所で、白い大きな犬・マーロウを撫でながら、テレビに釘付けになっていた風真。画面にはジャーナリストの神田凪沙(真木よう子/二役)が裁判所前から中継で、事件について伝えている。こういう女性がタイプ? とアンナに茶化されると消してしまった。

さて、今回の依頼者は、アンナが贔屓にしている謎の料理店「Dr.ハオツー」でコックをしているリュウ楊一(加藤諒)からの相談。手には週刊誌の「FRIDAY」。記事には「天狗サーモン社長 崖から身投げ!?」と大きな見出し。養殖業の社長・天久潮(渡辺哲)が謎の転落死を遂げた、怪事件として扱われた記事だった。

今回の相談は、命を落とす前日に潮と会っていたリュウが「簡単に死ぬはずはないよ」と不信に思ってのことだった。栗田一秋(江口洋介)は「風真」と呼んでCEOルームへ。「鑑定歴30年、栗田の集大成的勘が囁いた」と、風真の経験が生きるのでは?と小説風にOKを出した。

今回はネメシスのメンバーに加えて依頼人のリュウも一緒に天狗サーモンの養殖場を訪れた。と、その前に、前妻を亡くしてから夕陽を見て飲むのが習慣だったという高台に立ち寄った一行。さぞかし世話になったのだろう。献花と酒を手向け、気持ちを込めて手をあわせるリュウ。

栗田からの指示で、タカ&ユージ……警察の千曲鷹弘(勝地涼)、四万十勇次(中村蒼)に電話をかけた風真。まずは情報収集にあたった。本件に詳しい小山川薫(富田望生)によれば、潮の遺体からは大量のアルコールが検出された、それも経営に行き詰まり最近では酒量が増えていたという家族の証言つき。結果としてスニーカーの靴ひもがほどけていたことで脚が絡んで崖から転落したと、事故死扱いになっていると言う。

この記事の画像

「広瀬すず×櫻井翔『ネメシス』5話 天狗伝説、ともさかりえ、とくれば思い出す『金田一少年の事件簿』」の画像1 「広瀬すず×櫻井翔『ネメシス』5話 天狗伝説、ともさかりえ、とくれば思い出す『金田一少年の事件簿』」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

ネメシス

ネメシス

入江悠監督が仕掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。櫻井翔演じるポンコツ探偵と広瀬すず演じる天才すぎる助手が超難解な事件を次々解決。日テレ系にて、2021年4月11日〜6月13日放送。

お買いものリンク