review

『ネメシス』風真尚希(櫻井翔)と新たに加わった四葉朋美(橋本環奈)の“キュンです”合戦にキュン♡


※本文にはネタバレがあります

『ネメシス』第3話 美女と爆弾と遊園地

櫻井翔演じるポンコツ探偵・風真尚希と、広瀬すず演じる天才過ぎる助手・美神アンナがバディを組み、超難解事件を解決していくドラマ『ネメシス』(日本テレビ系 / 日曜よる10時30分〜)。第3話は頭脳明晰な大学生・四葉朋美(橋本環奈)が登場した。

【前話レビュー】櫻井翔のサクラップならぬ“カザラップ”がお茶の間にぎわせた第2話 広瀬すずも強ぇぇぇ

「どんなときも集中して、アートマンを意識して練習しなさい」

アンナのインド時代の映像からスタートした第3話。父親と連絡がとれないことを気にかけ、日本に戻ることをカラリパヤットのインストラクターらしき人物に伝えていた。

「今日、体調悪いんで早退させてもらってもいいですか」と風真尚希。悪寒があるようで、鼻をすすり、ごほっとせき込んだ。栗田一秋(江口洋介)とアンナに嘘をついて、上原黄以子(大島優子)と向かった先は、八景島シーパラダイス。様子がおかしいと、風真を尾行する栗田とアンナ。珍しく暴走しない黄以子の車のすぐあとをつけていただけに、風真にバレていた。

シーパラダイスが連続爆弾魔から2億円を要求されているという相談を、社長の太宰(浅野和之)から受けていた風真。けっきょく、尾行していたはずの栗田の許可を得て、ネメシスとして請け負うことになった。

しばし犯人の言いなりで、2億円をバスに積みパーク内を走行。アンナと頭脳明晰な大学生、四葉朋美が加わり、朋美が得意とする数学、ヘルムホルツ方程式を使って犯人の行動、居場所を予測した。

栗田らは犯人に言われるがまま爆弾が仕掛けられたバスに乗っていたのだが、朋美の計算により、60kg以下の人限定で錘(おもり)と引き換えに救助された。計算ができていなかったら延々とバスに揺られていたのか……。

探偵ドラマだけに、千曲鷹弘(勝治涼)四万十勇次(中村蒼)のタカ&ユージの警察主導ではなく、探偵主導で事件解決へと導いていく。2話から登場した道具屋の星憲章(上田竜也)も、通話で情報提供していた。

風真の過去

風真とシーパラダイスの社長のつながりから風真の過去がわかった。昔、ここでイルカの調教をしていたという。フリーターをしていた風真を拾ってくれた恩人が社長の太宰だった。フリーターをしていた風真が、何をきっかけに栗田と出会ったのか。

しかし、こっそり請け負うはずだった今回の事件。頼もしい女性3人に囲まれ、不甲斐ない自分にべそかいちゃう風真がかわいい。

頭脳明晰な大学生・四葉朋美

風真を尾行したものの、栗田はアンナを危険な目にあわせるわけにはいかないと、序盤で帰るよう命じていた。ところがアンナは「手錠ペアでデッ海(カイ)から抜け出せ!」という巨大立体迷路に惹かれ、立ち止まった。ペアでなければ入れないと諦めかけていたところに現れたのが2枚の招待券を持った四葉朋美。

この記事の画像

「『ネメシス』風真尚希(櫻井翔)と新たに加わった四葉朋美(橋本環奈)の“キュンです”合戦にキュン♡」の画像1 「『ネメシス』風真尚希(櫻井翔)と新たに加わった四葉朋美(橋本環奈)の“キュンです”合戦にキュン♡」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

ネメシス

ネメシス

入江悠監督が仕掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。櫻井翔演じるポンコツ探偵と広瀬すず演じる天才すぎる助手が超難解な事件を次々解決。日テレ系にて、2021年4月11日〜6月13日放送。

お買いものリンク