review

心がしんどくなる前に!ベストセラーの書籍や名作マンガが教えてくれる、ストレスを軽くしてくれるヒント

心がしんどくなる前に!ベストセラーの書籍や名作マンガが教えてくれる、ストレスを軽くしてくれるヒント

心がしんどくなる前に読みたい本を『世界一受けたい授業』が紹介

15日(土)放送の『世界一受けたい授業』(日本テレビ系 / よる7時56分〜)では、

▼原田知幸先生
体が無理をすると、体内はブラックな職場に!『はたらく細胞BLACK』
▼藤野智哉先生
精神科医がベストセラーから選んだ!ストレスを減らす『心の処方箋』

の2つの授業をお届け。生徒(パネラー)には、勝地涼、藤田ニコル、森泉、森富美(NTVアナウンサー)が出演する。

「精神科医がベストセラーから選んだ!ストレスを減らす『心の処方箋』」の授業では、ソフトな語り口が評判の精神科医・藤野智哉先生が登場。心がしんどくなる前にストレスを軽くしてくれる様々な書籍を紹介する。コロナ禍に加え、4月から生活環境が変化し、ストレスが溜まるこの時期ならではの役に立つ授業となっている。

言われたことを気にしているのは自分だけで、相手は案外忘れているもの。そう考えるだけで気持ちが楽になることを教えてくれる、シリーズ累計30万部の大ヒットとなったマンガ『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ』(jam著・サンクチュアリ出版刊)や、発売2週間で10万部を突破したオードリー若林のエッセイ『ナナメの夕暮れ』(文藝春秋刊)など、いま、しんどくなりそうな心を軽くしてくれるヒントが詰まった書籍が好評を博している。




――番組でも多数紹介されている、ストレスを軽減してくれるちょっとしたヒントが書かれた書籍。書店でも特集コーナーが設置されるなどブームを超えて、定番のジャンルとなりつつあります。そういった現状をどうとらえられていますか?

藤野先生:書籍のトレンドのようなことは専門家ではないのでわかりませんが、やはりストレス社会ということは言われていて、患者さんの数は昔から比べれば増えています。こういう方が増えたなとか、こういう年代の人が増えたなというのは、(自身で)統計を取っているわけではないので明確には言えないですが、コロナ禍では主婦の方の(心の)負担が増えているのではないでしょうか。

リモートワークが進んできた関係で、これまで日中は家に居なかった夫やお子さんがずっと家にいて、ご飯を作る手間が増えたりとか、趣味や外出もできなくなってしまった。そういうことで、負担が大きくなっていると言われてます。

また、お子さんの患者さんも増えています。休み明けに行くのがしんどい。そもそも休みが不規則。昨年はそういったことを仰って診療に来られる方は実際多かったです。

――家庭や学校、職場などで、ともに時間を過ごす人たちの心の不調を気づいてあげることができるサイン、兆候のようなものはあるんでしょうか?

藤野先生:いちばんわかりやすいのは、食欲が落ちること。あとは、ストレスが高まると頭の回転が遅くなってミスが増えて、思うようにいかなくなる人もいます。それがイライラとして出ることもあって、普段はすごく穏やかな人なのに攻撃的で噛みついてくる発言がちょっと目に付くとか。

ほかには、余暇を楽しむことができなくなって、SNSなどに趣味のことを投稿しなくなる。そうすると、話題の幅も減って次第に人付き合いも悪くなったりします。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月14日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク