review

『おかえりモネ』BUMP OF CHICKENはなぜ主題歌「なないろ」で「僕」と歌っているのか

『おかえりモネ』第1週「天気予報って未来がわかる?」

第2回〈5月18日(火)放送 作:安達奈緒子、演出:一木正恵〉

『おかえりモネ』BUMP OF CHICKENはなぜ主題歌「なないろ」で「僕」と歌っているのか
イラスト/AYAMI
※本文にネタバレを含みます

BUMP OF CHICKENの主題歌の歌詞は「僕」

彩雲を見るといいことがある。雨上がりの山に分け入り、木々の間から空を仰ぎ、サヤカ(夏木マリ)から聞いたジンクスを噛みしめるモネ(清原果耶)

【前話レビュー】『おかえりモネ』第1回 朝ドラ育ちの清原果耶を歴代ヒロインの相手役が守る仮面ライダー大集合的な最強さ

海の町で生まれ山の町で働く主人公・モネの成長を描く『おかえりモネ』。モネが実家を出た理由には何か深刻なことがありそう。育った土地を出て森林組合に就職したものの、モネはそれでもまだ自分が何をすべきか迷っている。妹・未知(蒔田彩珠)がテレビに出て、自分のやりたいことを明確に語る姿に打ちのめされる。

主題歌はBUMP OF CHICKEN「なないろ」。翔けるように軽やかなメロディを聞きながら、ふと歌詞が気になった。人称代名詞が「僕」だったからだ。「僕」視点の歌だった。主人公が女性なのに。

ここまで「僕」とはっきり主張している主題歌は今まであっただろうかと気になって、近年の主題歌をざっと確認してみた。主題歌のなかった『あまちゃん』(2013年度)以降では「僕」はひとつもなかった。ただ「僕ら」はある。「なないろ」もフルバージョン聴くと「君」が出てくるが、「僕ら」ではなく「僕」を使っている楽曲は近年はないのだ。

GReeeeNによる『エール』の主題歌「星影のエール」は「僕ら」。主人公が男性で夫婦の物語だったから「僕ら」はしっくり来る。ほかに「僕ら」を使っているのは、Mr.Childrenによる『べっぴんさん』の主題歌「ヒカリノアトリエ」。朝ドラは主人公が恋して結婚して共に歩んでいくので、「僕ら」もしっくり来る。

このように男性視点の歌詞も少なくないが、たいてい女性に向けて歌っている。桑田佳祐による『ひよっこ』の主題歌「若い広場」は「君」。一箇所だけ「あの娘」の三人称がある。スピッツによる『なつぞら』の主題歌「やさしいあの娘」はタイトル通り「あの娘」である。

宇多田ヒカルによる『とと姉ちゃん』の主題歌「花束を君に」もタイトルどおり「君」。二人称を使うと、男性がある女性を想って呼びかけているように感じられる。「あなた」を使っているのが、星野源による『半分、青い。』の主題歌「アイデア」、松たか子による『わろてんか』の主題歌「明日はどこから」など。この「あなた」は男性から女性に向かっているようにも聞こえるし、逆に考えることもできるし、同性同士と考えることも可能である。

明らかに女性視点の「私」と感じるのは、Superflyによる『スカーレット』の主題歌「フレア」やAKB48による『あさが来た』の主題歌「365日の紙飛行機」。これらは「私」の意思が強く出ている。ドラマの内容もやりたい職を見据えて自立する女性の物語にマッチしている。DREAMS COME TRUEの『まんぷく』の主題歌「あなたとトゥラッタッタ♪」は「あなた」と「あたし」。「あなた」といる「あたし」がすごいという、夫婦ものらしい歌詞である。

こうして振り返ると、男性視点、女性視点、様々ではある。最たるものは『まれ』で、「希空〜まれぞら〜」は合唱で、特定アーティストの楽曲ではない。人称は「わたし」「僕ら」「あなた」とあって混声の合唱らしさを感じる。

『おかえりモネ』BUMP OF CHICKENはなぜ主題歌「なないろ」で「僕」と歌っているのか
写真提供/NHK

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おかえりモネ

おかえりモネ

NHK「連続テレビ小説」第104作目の作品。宮城県気仙沼市の離島・亀島で育った清原果耶演じるヒロインの永浦百音が、気象予報を通じて幸せな「未来」を届ける希望の物語。2021年5月17日~放送中。

2021年5月18日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク