review

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 来年のカレンダーは“軽快さと妖艶の二面性ある魅惑的な男たち”がテーマ

カレンダー表紙

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による「新しい地図」が、10月25日(月)より「2022 CHIZU CALENDAR」を発売することが決定した。今回は、“軽快さと妖艶の二面性ある魅惑的な男たち”をテーマに撮影。様々な表情が見られる作品に仕上がった。

【関連レビュー】『ミッドナイトスワン』が多くの人を魅了する理由――私たちにも凪沙や一果のように飛び立つ白い翼がある

さらに今年より、特別付録としてカレンダーの写真をプチシールにして同封。卓上カレンダーだけでなく、自分の好きなところにシールを貼って楽しめる仕様になっている。

また、「NAKAMA会員」にはカード型カレンダーをプレゼントすることも発表された。

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 来年のカレンダーは“軽快さと妖艶の二面性ある魅惑的な男たち”がテーマ
「NAKAMA会員」限定カード型カレンダー

商品概要

「2022 CHIZU CALENDAR」
【販売期間】10月25日(月)18:00〜12月5日(日)23:59 ※12月中旬より順次発送を予定
【販売価格】NAKAMA会員価格¥2,640(税込)、一般価格¥2,750(税込)

<内容>
・カレンダー本体
仕様:リング型卓上タイプ 4c/4c 両面印刷
台紙色:スカイブルー
リング色:メタリックイエロー
サイズ:台紙/タテ150mm×ヨコ240mm 本体/タテ140mm×240mm
ページ数:表紙1P/1〜12月各1P/2023年一覧/全14P
※カレンダーでの使用カット全16種のシール付き

※仕様等、変更になる場合あり

【視聴】「2022 CHIZU CALENDAR」撮影メイキング


新しい地図オフィシャルサイト

https://atarashiichizu.com/

この記事の画像

「稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 来年のカレンダーは“軽快さと妖艶の二面性ある魅惑的な男たち”がテーマ」の画像1 「稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 来年のカレンダーは“軽快さと妖艶の二面性ある魅惑的な男たち”がテーマ」の画像2
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク