東京スカパラダイスオーケストラ、大友克洋がベストアルバムのジャケットを描き下ろし

東京スカパラダイスオーケストラ、大友克洋がベストアルバムのジャケットを描き下ろし

東京スカパラダイスオーケストラが3月18日にリリースするデビュー30周年を記念したベストアルバム『TOKYO SKA TREASURES ~ベスト・オブ・東京スカパラダイスオーケストラ~』で、aikoをゲストボーカルとして迎えた新曲「Good Morning~ブルー・デイジー feat. aiko」が、放送されたニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で初オンエアされ大きな反響を巻き起こしたばかりだが、ベストアルバムのセンセーショナルなジャケットも新たに公開された。



ジャケットのイラストを描き下ろしたのは、「AKIRA」や「スチームボーイ」「SHORT PEACE」など、これまで数々の作品を世に送り出し、日本だけではなく世界中に多くのファンを持つ大友克洋。今作のテーマは「永遠の少年たちに、トレジャーズを」。彼の作品のキーワードともいえる「少年」をモチーフに、大友克洋らしい世界観とタッチで“宝物”が表現された素晴らしい作品に仕上がっている。



そして、『CD+Blu-ray盤』『CD+DVD盤』『ファンクラブ限定盤』に収録される特典映像の収録内容も発表された。すべての商品に共通で収録されるのは、現在開催中の全国ツアー『30th Anniversary Hall Tour 2019-20「TOKYO SKA 30 ~ズレたままハジキ飛ばしていこう~」』の厚木市文化会館公演で披露された「30周年メドレー」などを含んだ30分ほどの最旬のライブ映像が収録される。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「東京スカパラダイスオーケストラ」に関する記事

「東京スカパラダイスオーケストラ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「東京スカパラダイスオーケストラ」の記事

次に読みたい「東京スカパラダイスオーケストラ」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク