3rdシングル「君はロックを聴かない」をリリースしたあいみょんが語った意外な夢とは?【インタビュー】

3rdシングル「君はロックを聴かない」をリリースしたあいみょんが語った意外な夢とは?【インタビュー】

8月2日、3rdシングル「君はロックを聴かない」をリリースした、シンガーソングライターのあいみょんさん。

現在、22歳の彼女が紡ぎ出す歌詞は常に強烈なメッセージを放ちます。デビュー前にYouTubeで公開した楽曲のリリックビデオが約80万回再生されるなど、その世界観は多くの人の心を掴んで離しません。

そんな彼女に、リリースしたばかりの新曲「君はロックを聴かない」についてや、あいみょんさん自身のことまでお聞きするべく、インタビューを行いました。



ー新曲のリリースおめでとうございます!今回の新曲「君はロックを聴かない」についてどんな曲かご紹介いただけますか?



あいみょん:「あの頃」の青春や「今」の青春、少し懐かしいようなくすぐったいような青春の音や匂い、思い出を歌った曲です。



ー 「君はロックを聴かない」の歌詞はどんな時に書かれましたか?



あいみょん:去年の8月末にできた曲です。
ふとした時に「僕の心臓のBPMは190になったぞ」っていう歌詞が浮かびました。普段から歌詞とメロディを同時に作るので「僕の心臓のBPM~」から物語を派生させていったと思います。
瞬間的な思いつきで曲を作ることが多いので歌詞が浮かんだ時とか曲を作った時の記憶が曖昧なんですけど(笑)



ーなるほど!あいみょんさんの曲は、いつも歌詞が強いメッセージを放っていますよね。歌詞についてのこだわりがあれば教えてください。



あいみょん:その時感じたこと思ったことそのまま書いてます。特に「こだわり」というものを考えながら作詞する事も少ないのですが、曲の始まりの一言目は印象的なワードが良いな。とか思ったりはします。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

あいみょんのプロフィールを見る
イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「あいみょん」に関する記事

「あいみょん」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「あいみょん」の記事

次に読みたい「あいみょん」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク