E-girls 須田アンナ、アントニオ猪木級の跳び箱17段成功

E-girls 須田アンナ、アントニオ猪木級の跳び箱17段成功

11月14日、ガールズダンス・ボーカルグループ・E-girlsのメンバー11人全員が出演するAbemaTVの冠レギュラー番組『全力部活!E高』 の第7話が放送された。

同番組は、2017年に“新生E-girls”として再始動した11人が、メンバー全員であらゆる部活を立ち上げ、全国の女子高生が持つ記録や“11人”で活動する彼女たちにまつわる目標に挑戦していく番組。毎回、様々なロケに体当たりで挑んでいくなかで、本番組でしか観ることができない彼女たちの素顔が見どころとなっている。

この日の放送では、E-girlsの11人とLDHマネージャー陣で一番高い跳び箱を飛べる人を決める「跳び箱No.1決定戦」を放送した。11段(130cm)から挑戦していくE-girlsのメンバーでしたが、早くも楓、坂東希、藤井夏恋が脱落。石井奈さんは12段で脱落し、小柄ながらも見事な跳躍力を見せたSAYAKA、「自分に勝て」と繰り返し苦手意識に自己暗示をかけていた鷲尾伶菜は13段と健闘。

体操選手みたいに足が綺麗と褒められた山口乃々華、抜群の運動神経で余裕なジャンプを見せていた武部柚那はまさかの14段で脱落し、E-girlsで一番身長の低いYURINOは驚異の身体能力を活かし、一番長身の佐藤晴美さんと同じ15段を飛ぶことが出来た。

その後、唯一の男性であるLDHマネージャーチームの黒崎が16段で脱落し、最後に17段を飛ぶことができた須田アンナの優勝となった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

EntamePlexの記事をもっと見る 2018年11月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「板東英二」のニュース

次に読みたい関連記事「板東英二」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小倉優子」のニュース

次に読みたい関連記事「小倉優子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「みのもんた」のニュース

次に読みたい関連記事「みのもんた」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。