【タイ】サメット島のビーチで中国人が大騒ぎー欧米人観光客は呆れ顔

【タイ】サメット島のビーチで中国人が大騒ぎー欧米人観光客は呆れ顔
タイ・サメット島 AO WONG DUANビーチで、2016年1月13日撮影。
 2016年1月13日、バンコクから、バスと船で手軽に行ける穴場的存在だったサメット島、欧米人観光客や国内旅行者に人気のアイランドだ。

その他の写真:ファイヤーダンス・サメット島。

 夜は、ビーチレストランやバーで、波のせせらぎを聞きながら、のんびりするのに適した場所だったのだが、中国の観光情報サイトに紹介されてしまったらしく、このところ大騒ぎする中国人観光客が増えてしまい、静かなアイランドが壊されつつある。中には鮮やかな刺青をした迫力のある男性の姿も。「雰囲気が悪くなるので、ここには来ないで下さいとは言えず辛いです」とビーチレストランの関係者は嘆く。

 昨年タイを訪れた中国人観光客は約800万人。今年は推定で1000万人程度を予測している。中国人観光客が大挙してやってくるタイ。観光資源をどのように守っていくのか、タイだけではなく、中国人観光客が訪れる各国共通の頭の痛い悩みだ。

 昨年11月に、タイ国政府観光庁は、CNTA(中国国家旅遊局)との間で、中国人観光客のマナー向上について合意した。タイで悪い行いや、(下品な)マナーの悪い中国人観光客は、タイを出国した時点で、中国でブラックリスト入りする。(ブラック入りすると数年間、海外に渡航することができなくなり、氏名などが公表される)タイ国政府観光庁は、タイでしてはいけない事(寺院などでのトラブルも多いため)や、マナーについて、詳細なパンフレットを作成して注意を促したり。観光地には(中国人向けの)看板をたくさん設置し、注意事項を掲示して、トラブルを未然に防ぐための施策を積極的に進めるとしているが、どこまで効果が出るのかは未知数だ。
【編集:hirop】

あわせて読みたい

GLOBAL NEWS ASIAの記事をもっと見る 2016年1月14日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。