【プレイレポ】『侍道外伝 KATANAKAMI』ハクスラに生まれ変わって借金返済をする『侍道』シリーズ外伝最新作

【プレイレポ】『侍道外伝 KATANAKAMI』ハクスラに生まれ変わって借金返済をする『侍道』シリーズ外伝最新作
【プレイレポ】『侍道外伝 KATANAKAMI』ハクスラに生まれ変わって借金返済をする『侍道』シリーズ外伝最新作
スパイク・チュンソフトから2月20日に発売される『侍道』シリーズの外伝作、PS4/ニンテンドースイッチ/PC(Steam)『侍道外伝 KATANAKAMI』。

これまでは3人称視点型のアクションだった本シリーズですが、今作ではジャンルがハックアンドスラッシュに変更されたのが特徴です。シリーズ全作品をプレイしている筆者としては少し不安だったのですが、プレイしてみるとあらゆる要素が『侍道』として満足できた作品に仕上がっていました。そこで今回は、『侍道外伝 KATANAKAMI』Steam版のプレイレポートをお届けします。

すべての始まりは、一本松との出会いから……
まずは、本作の導入部分をご紹介します。主人公は「六骨峠」という場所に立ち寄った旅の侍。「一本松」と呼ばれる大きな木が生えている街道の近くで、なにやら争い事が起こっているのを目にします。どうやら鍛冶屋の「堂島」という男と金貸しの「紅屋」が揉めており、返済ができない代わりに堂島の娘である「七海」が連れ去られてしまいます。

なんてベタな導入シーンだ!これでいいんです!

その後、堂島に借金返済を手伝うと申し出た主人公は鍛冶屋に住み着くことに。その夜、なんとなく起きた主人公は一本松が光を放っているのを発見します。どうやら光の中に入れるようで、その中には「辞界」と呼ばれる化け物が跋扈している謎の空間が広がっていました。

一本松の中にはダンジョンが広がっていました。自動生成のため、毎回地形が変わります。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ハックアンドスラッシュ」のニュース

次に読みたい関連記事「ハックアンドスラッシュ」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。