KeyおよびWright Flyer Studiosは、『ヘブンバーンズレッド』の発表会を9月11日に行うと発表しました。

本作品はKeyの最新作となり、“麻枝准氏15年ぶりの完全新作ゲーム”と謳われています。
本作は『AIR』『CLANNAD』などいわゆる「泣きゲー」で有名な麻枝准氏が手掛けるプロジェクトとして、2019年11月に制作を発表。しかし翌年2020年1月には、“最高のスマートフォンRPG体験”を届けるために配信時期を2021年に延期すると報じられていました。

今回の知らせにファンからは、「やっと来た!待ってたよー」「やったぁぁ!!1年以上ずっと待ち望んでました!楽しみですー!」など歓喜の声が。

あわせて、カウントダウンサイトのリニューアル等が行われています。動画ではゲーム画面も確認でき、9月11日にどのような発表があるか期待が膨らみます。

『ヘブンバーンズレッド』公式カウントダウンサイト