舞台版『コジコジ』輝山立ら第2弾キャスト決定!さくらももこの代表作がまさかの舞台化

さくらももこさんの『ちびまる子ちゃん』に並ぶ代表作『コジコジ』がまさかの舞台化! その第2弾キャストに輝山立さんなどが決定しました。

舞台版『コジコジ』輝山立ら第2弾キャスト決定!さくらももこの代表作がまさかの舞台化
舞台『コジコジ』 画像『ちびまる子ちゃん』と並ぶ、さくらももこさんの代表作である『コジコジ』を、なるせゆうせいさんが舞台化することが発表されたちまち話題騒然となった本作。

これまで乃木坂46の向井葉月さんがコジコジ役に挑戦することが発表されていましたが、今回キャスト第2弾が発表されました!注目のキャストは輝山立さん、宮崎理奈さん、大神拓哉さん、あまりかなりさん、市川刺身さん、中村ヒロユキさん、服部ひろとしさん、青地洋さん、いーまさん、他。

独特な世界観を持つキャラクターが揃う原作が、どのように舞台化されるのか気になるところですが、その世界観を表現できるような個性的かつ実力派の役者が揃いました。コジコジの物語の舞台、そこは“メルヘンの国”。

そこの住人たちは、泳げない魚と飛べない鳥の合体した半魚鳥の次郎くん、有名人のサインばかり集める太陽の王様ゲラン、謎のブルガリア人ジョニーくん、天使らしからなる容姿で悪者に恋心を抱く天使・吾作、なぜかメルヘンの国にいる悪者ブヒブヒ、などなど、一癖も二癖もある変なキャラクターばかり。

そんな面々の中でも特に異彩を放つのは、年齢も性別も不明なコジコジという謎の宇宙生命体だった。

自由気ままでありながら、ときどき哲学的な発言で真理をついたり、かと思えばとんちんかんな言動で級友たちを呆れさせたりと……。コジコジと、コジコジをとりまくメルヘンの国のナンセンスファンタジーである。コジコジ役の向井葉月さん(乃木坂46)を中心に、どのような“メルヘンの国”が繰り広げられるのか期待が膨らみますね♪

あわせて読みたい

気になるキーワード

numanの記事をもっと見る 2019年5月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「さくら」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。