アニメ『呪術廻戦』<幼魚と逆罰編>新ビジュアル解禁!虎杖と真人が睨み合う…
拡大する(全1枚)

アニメ『呪術廻戦』より、第9話よりスタートする<幼魚と逆罰編>の新ビジュアルが解禁となりました。虎杖悠仁と真人が睨み合う迫力のビジュアルに注目です。また、榎木淳弥さんらが出演するオーディオコメンタリー情報も!

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中、シリーズ累計発行部数6500万部を突破している大人気コミック『呪術廻戦』(芥見下々・著)。

初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』は、興行収入136億円(5月9日時点)を突破するロングラン上映となり、ついに5月29日を持って一斉終映となります。その後も、劇場版のBlu-ray&DVDが9月21日に発売決定となり、さらに待望のTVアニメ第2期も2023年に放送決定しているなど大きな話題となっております。

この度、毎週日曜午後5時から MBS/TBS系全国28局ネットにて再度放送しているTVアニメ『呪術廻戦』第1期より、5月29日(日)放送の第9話から開幕となる「幼魚と逆罰編」の放送に向けて、新ビジュアルが解禁しました!

「幼魚と逆罰編」新ビジュアルが解禁!

アニメ『呪術廻戦』<幼魚と逆罰編>新ビジュアル解禁!虎杖と真...の画像はこちら >>

『呪術廻戦』幼魚と逆罰編 キービジュアル

新ビジュアルには、主人公の虎杖悠仁と、本日放送された第8話のラストに登場した特級呪霊・真人が描かれており、この「幼魚と逆罰編」にて描かれていく虎杖の呪術師としての成長と彼を“天敵”とする真人との壮絶なバトルアクションを彷彿とさせる迫力あるビジュアルとなっております。さらに、第9話「幼魚と逆罰」の放送では、副音声のオーディオコメンタリーとして、虎杖悠仁役・榎木淳弥さん、吉野順平役・