34歳のニートが 「はじめて本気を出した」理由とは? ネットで話題の「人生やり直し型」 転生ファンタジーが待望の書籍化!

34歳のニートが 「はじめて本気を出した」理由とは? ネットで話題の「人生やり直し型」 転生ファンタジーが待望の書籍化!
KADOKAWA メディアファクトリー

日本最大の小説投稿サイト「小説家になろう」( http://syosetu.com/ )。このサイトで【総合累計ランキング1位】として圧倒的な支持を獲得している『無職転生(むしょく・てんせい) -異世界行ったら本気だす-』が来年1月、KADOKAWA(MFブックス)から発売される。

 一ヶ月間のサイト閲覧数が10億PVを超え、ユニークユーザー数も250万UUを誇る日本最大の小説投稿サイト「小説家になろう」( http://syosetu.com/ )。このサイトで【総合累計ランキング1位】として、読者から圧倒的な支持を獲得しているのが『無職転生(むしょく・てんせい) -異世界行ったら本気だす-』というWEB小説です。

 本作の主人公は34歳、無職でニート。「これまでの人生、何もかもが中途半端だったな・・・」と後悔する彼は、ある日、無一文で家を追い出され、事故にあって死んでしまいます。しかし、死んだはずの彼が目を覚ました場所は「剣と魔法の世界」でした。新生児として生まれかわった主人公は思います。「生前の知識と経験を持つ、今の俺なら、出来るんじゃないだろうか? 本気で生きていく事が! 生前の世界とは違う異世界で、今度こそ後悔しないように生きていくんだ!」。彼は前世で克服できなかったトラウマと向き合い、打ち勝っていくのです。

 誰もが一度は夢想する「人生をやり直せたら・・・」という思いを【現代の寓話】として描いたその作風については、前述のサイト「小説家になろう」内のレビューでも高く評価され、スピード感のある展開や、登場キャラクターの魅力、そして、ラブコメ要素と重厚なテーマが同居する物語としての深みに賛辞の声が寄せられています。( ※ 「小説家になろう」レビューページ ...続きを読む

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2013年12月28日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。