『IMA』vol.32「特集:現代写真の求道者、スティーブン・ショア」刊行!

『IMA』vol.32「特集:現代写真の求道者、スティーブン・ショア」刊行!
~現代写真史の大巨匠の全貌に迫る、写真ファン必携の一冊~

さまざまなビジュアルコミュニケーション事業を展開するアマナグループ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO 進藤博信、以下「アマナグループ」)は、本日、アート写真の季刊誌『IMA』vol.32 (2020年夏号)「特集:現代写真の求道者、スティーブン・ショア」を刊行しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/40283/99/resize/d40283-99-421291-0.jpg ]


アメリカ写真史にさまざまな伝説と足跡を残し、いまなお第一線で活動するアメリカ人写真家スティーブン・ショア。ニューカラー世代を代表する存在でもあるショアは、14歳で作品がニューヨーク近代美術館に収蔵され、17歳でアンディ・ウォーホルのファクトリーに通い、1971年にはメトロポリタン美術館で写真家として初の個展を開催しています。

その後、ローライ35を携えてアメリカをロードトリップし「American Surfaces」(1972-73)が生まれますが、8×10の大判カメラに持ち替えて代表作「Uncommon Places」(1973-81)が誕生。写真家として成功を収めてからも、ひとつのスタイルに固執することなく、それまでの成功に甘んじることなく、自らの思考のプロセスに応じてカメラを持ち替え、さまざまなフォーマットで身の周りの世界と時間をかけて向き合い、真摯にとらえ続けてきました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。