ローリング・ストーンズの4人がオンラインで共演、「無情の世界」を「One World」で披露

ローリング・ストーンズの4人がオンラインで共演、「無情の世界」を「One World」で披露
ローリング・ストーンズは、グローバル・シチズン主催のチャリティ・イベント「One World: Together At Home」で、ソーシャル・ディスタンシングを演出に取り入れた「You Cant Always Get What You Want」(邦題:無情の世界)を披露した。

ミック・ジャガーキース・リチャーズ、ロニー・ウッド、チャーリー・ワッツの4人は、それぞれの自宅からパフォーマンスの様子を撮影。最初にジャガーがアコースティック・ギターでソロを披露したあと、他のメンバーも『レット・イット・ブリード』に収録された名曲のエクステンデッド・バージョンに参加した。

●パフォーマンス映像を見る

リチャーズは曲のコーラス部分でバックボーカルを担当し、ウッドは激しいギターソロを演奏。ワッツはエアドラムでパフォーマンス全体を盛り上げた。

バンドはパフォーマンス前の声明で、「隔離中の私たちの自宅から、『One World: Together at Home』というファンタスティックな企画に参加できることを光栄に思います」とコメントしていた。

この投稿をInstagramで見るThe Rolling Stones(@therollingstones)がシェアした投稿 - 2020年 4月月19日午前4時58分PDT
ローリング・ストーンズは、他の数え切れないほどのアーティストや音楽フェスと同様に、コロナウイルスの流行のため、予定していた北米ツアーをキャンセルすることを余儀なくされた。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「BOOWY」のニュース

次に読みたい関連記事「BOOWY」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レッド・ツェッペリン」のニュース

次に読みたい関連記事「レッド・ツェッペリン」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月20日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。