お菓子でもタピる?『タピオカミルクティグミ』ついにブームはここまできた!

お菓子でもタピる?『タピオカミルクティグミ』ついにブームはここまできた!


空前のタピオカブームはついにお菓子にまで波及。タピオカ好きならこれも押さえておきたい?『タピオカミルクティグミ』の登場だ。そう、プニプニのグミにプニプニのタピオカ。いったいどうなるのだろう?


■肌で感じずにはいられないタピオカブーム
次々とタピオカドリンクを扱うショップがオープンしている。現在、都心では並ばないと買えないほど。連日、長蛇の列となっている店が多い。タピオカそのものは初上陸でもなんでもない。20数年前からタピオカドリンクは存在し、今までに姿を消したこともない。そんな昔からあるタピオカがなぜここにきてこんなにブームなのか。それは偏に昔のタピオカブームを知らない世代に新たなSNS映えのツールとして受け入れられたから。タピオカドリンクを飲むことを表す造語「#タピる」も生まれ、SNSには「タピりたい」「タピった」という言葉で溢れている。ここまで爆発的なブームというのは、やはりすごい。

■お菓子も「タピる」の仲間入りが出来るのか!?
お菓子でもタピる?『タピオカミルクティグミ』ついにブームはここまできた!

そのブームはついにお菓子にも波及。クリート株式会社(東京都渋谷区)の『タピオカミルクティグミ』(40g・参考価格 税抜166円・2019年初夏発売)は、パッケージも流行のタピオカドリンクを再現。
お菓子でもタピる?『タピオカミルクティグミ』ついにブームはここまできた!

もちもちした食感のタピオカの原料は、南米が原産地のキャッサバという芋の一種であるでんぷん。主成分はほぼ炭水化物。グミは果汁などをゼラチンで固めたもの。タピオカの食感とグミの食感、確かに近いものがあると言えばある。「ミルクティー風味のもちもちグミ」とは一体どんな感じなのか? 早速食べてみよう!

あわせて読みたい

おためし新商品ナビの記事をもっと見る 2019年8月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。