C大阪が選手1名の新型コロナ陽性を発表…発熱の症状は治まり自宅療養

C大阪が選手1名の新型コロナ陽性を発表…発熱の症状は治まり自宅療養
拡大する(全1枚)
 セレッソ大阪は22日、トップチーム所属選手1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査で陽性判定を受けたことを発表した。

 発表によると、選手は20日に検体採取を受け、21日に陽性と診断された。なお、19日から20日にかけて発熱が確認されたが、現在症状は確認されておらず、自宅で静養しているという。

 また、濃厚接触者についてはJリーグのガイドラインで定められた基準によりなしと判断されたことを明かし、21日に予定されていた練習は取りやめ、全選手及びスタッフにPCR検査を実施したことを発表。全員が陰性と判定され、22日からチーム活動は再開している。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「セレッソ大阪」に関する記事

「セレッソ大阪」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「セレッソ大阪」の記事

次に読みたい「セレッソ大阪」の記事をもっと見る

ニュースランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月22日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. セレッソ大阪 ジュニアユース
  2. セレッソ大阪 山口蛍
  3. セレッソ大阪 杉本健勇

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。