京都で発見!広島のもみじ饅頭屋さんの現代版スイーツ「COCONCA」【手土産・お取り寄せ】

京都のおいしいが集まったJR京都伊勢丹の地下1階にてお土産を探していたところ、広島の新しいスイーツを発見しました。広島のもみじ饅頭の老舗「藤い屋」から誕生した新ブランド「COCONCA(古今果)」(ココンカ)です。伝統ある“あん”が洋菓子と出会い、瀬戸内の果実や素材を使って生まれた新日本菓子。「COCONCA ジェイアール 京都伊勢丹」で出会った京土産と同じくらい魅力的な広島の斬新スイーツを紹介します。
京都で発見!広島のもみじ饅頭屋さんの現代版スイーツ「COCONCA」【手土産・お取り寄せ】

広島・もみじ饅頭屋さんの新日本菓子
京都で発見!広島のもみじ饅頭屋さんの現代版スイーツ「COCONCA」【手土産・お取り寄せ】

(写真:COCONCAパンフレットより)

広島の定番土産“もみじ饅頭”を、創業の地・宮島で販売している「藤い屋」が立ち上げた新しいブランド、それが新日本菓子「COCONCA」です。90年以上続く伝統のあん、瀬戸内の果実を使って作った和洋菓子を届けています。
COCONCA代表菓子「an land」
あんを使った伝統の蒸し菓子を焼き菓子に仕立てた現代版浮島「an land(アンランド)」。

京都で発見!広島のもみじ饅頭屋さんの現代版スイーツ「COCONCA」【手土産・お取り寄せ】

「広島産レモン」と「抹茶ピスタチオ」(各180円・税込)の2種類。手の中におさまる大きさで、1個でもずっしり感があります。

京都で発見!広島のもみじ饅頭屋さんの現代版スイーツ「COCONCA」【手土産・お取り寄せ】

ほんのり抹茶が香る「抹茶ピスタチオ」、柑橘が爽やかな「広島レモン」。白あんベースなのに、その和素材を感じない洋風仕立てで、饅頭でもケーキでもない不思議な浮島。香り豊かで、食べたときのもっちり感にも驚きました!
あんも食感も独特「an sable」
京都で発見!広島のもみじ饅頭屋さんの現代版スイーツ「COCONCA」【手土産・お取り寄せ】

ホロホロと崩れるような口当たりのサブレに、あんをはさんだ洋風もなか「an sable(アンサブレ)」。お味は「ナチュール」と「ショコラ」(各180円・税込)の2種類です。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「お土産」のニュース

次に読みたい関連記事「お土産」のニュースをもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月25日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。