貧乏なクルマ好き必見! クルマに長く乗るならケチってもいいとこ・ダメなとこ

エンジンオイルなど油脂類の交換はケチるべからず!

クルマを所有するには、何かとお金がかかる。貧窮生活を送るなかでカーライフを充実させるのは大変なことだ。しかし、たとえ貧乏でも、好きなクルマにはいつまでも調子よく乗り続けたい。そんな人にカーライフの「ケチってもいいところとダメなところ」について説明しよう。貧窮カーライフ歴26年の筆者の経験に基づき、ポイントを挙げてみた。今回紹介するのは、1台のクルマに長く乗ることを前提とした節約ポイントである。



まず、絶対にケチってはいけないのは、クルマのメンテナンス費用だ。具体的には消耗品の交換。とくに油脂類はケチらずに定期的な交換を励行してほしい。今も昔も、エンジンオイルは"最低でも"5000kmごと、もしくは半年に1回は交換すべきである。



貧乏なクルマ好き必見! クルマに長く乗るならケチってもいいとこ・ダメなとこ



BMWなど最近の欧州車はエンジンオイルの推奨交換サイクルがかなり長くなっており、オイルの質をクルマがチェックをして劣化を知らせてくれたりするが、そういう例外を除くほとんどすべてのクルマは、やはり"最低でも"5000kmごと、もしくは半年に1回は交換すべきなのだ。



貧乏なクルマ好き必見! クルマに長く乗るならケチってもいいとこ・ダメなとこ



今の新世代エンジンもエンジンオイルを無交換のまま走り続けると、確実に内部の汚れが増えたり摺動部分の摩耗や損傷を進めることになってしまう。オイル交換をケチった結果、エンジンの不調を招いたり、本来の性能が発揮されない状態に陥って、運転する楽しさを損ねることになっては元も子もない。


あわせて読みたい

WEB CARTOPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。