ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売

ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売
拡大する(全5枚)

ひと目で先進技術を搭載しているとわかる演出も

ホンダは、自動運転レベル3相当の技術を採用した「Honda SENSING Elite」を搭載する新型レジェンドを3月5日に発売した。100台の限定生産で、1100万円(税込み)。



先進安全技術として浸透するホンダセンシングだが、そのなかでも精鋭・優れた技術、エリートと名付けた最新鋭のシステムを搭載する。その代表格が、渋滞運転機能・トラフィックジャムパイロットだ。国土交通省から自動運行装置として型式指定を取得した、自動運転レベル3、条件付自動運転車(限定領域)に適合する。これにより、高速道路渋滞など一定の条件下において、システムがドライバーの代わりに運転操作を行ってくれるというものだ。



ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが...の画像はこちら >>



車両制御は3次元高精度地図の採用、全球測位衛星システム(GNSS)の情報を用いるなどして自車位置や道路状況を把握。多数の外界認識用センサーで周囲360度を検知しながら、車内のモニタリングカメラでドライバーの状況や状態を見守ってくれる。このようなさまざまな情報をもとに、メインECUが認知・予測・判断を適切に行い、アクセルやブレーキ、ステアリング操作を高度に制御して上質かつスムースな運転操作を支援する。



ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売



システム開発は安全性と信頼性をもっとも重視し、実際の運転環境での想定されるシチュエーションを想定して約1000万通りのシミュレーションを実施。テスト車両で実際に約130万kmを走行して実証実験を繰り返してきたという。万が一の際にエラーが発生した場合なども、安全性や信頼性にも配慮する冗長設計が取り入れられている。


この記事の画像

「ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売」の画像1 「ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売」の画像2 「ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売」の画像3 「ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売」の画像4
「ついに登場! 自動運転が可能なレベル3のホンダ・レジェンドが100台限定発売」の画像5

当時の記事を読む

WEB CARTOPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月5日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。