政治 記事一覧

9月29日

アベノミクスを一層加速と総理 蓮舫氏の質問に エコノミックニュース (8時17分)

安倍晋三総理は28日の参院本会議で、衆院を解散しない代わりに国民に信を問うため、参院選挙改選議席の過半数を目指すとし議席を伸ばしたことを背景に「国民の信を問い、国民の信を得た」とし「ごまかしとの指摘は...

2050年、生産人口5000万人 蓮舫代表 エコノミックニュース (8時15分)

民進党の蓮舫代表は28日の参院本会議で、経済成長がアベノミクスの下で成し得ていない最大要因が経済構造、人口構造の大きな変化にあると提起し、時代にあった政策をとるよう提案した。蓮舫代表は「異次元の金融緩...

赤字国債財源に社会保障の充実はしない 総理 エコノミックニュース (8時13分)

民進党の蓮舫代表は28日の参院本会議で、シニア世代にも貧困が広がっていることを示し、消費税引き上げ実施の延期に伴い先送りされている約790万人の年金受給者に対する最大6万円の追加的給付について、来年4...

「外務省しっかりしろと言いたい」安住代表代行 エコノミックニュース (8時11分)

民進党の安住淳代表代行は28日の会見で、外務省のTPP協定の訳文の一部に重複や欠落、説明文にも不正確な表記があるなど、18か所でミスが見つかったことに触れ「私も外務大臣当時に口を酸っぱくして役所に言っ...

不可解な広尾病院移転案 塩崎厚労相が舛添前知事へ“土地売却打診” dot. (7時00分)

豊洲新市場に続く“第2の移転問題”が、今や爆発寸前だ。小池百合子都知事の側近はこう話す。「週刊朝日の報道で、都庁の役人が関係者から説明を求められてひっくり返って大騒ぎですよ」本誌は先週号(9月30.....

萩生田官房副長官、五輪大会組織委への関与強化に懸念 TBS News i (6時40分)

「新しい知事が誕生しましたから、新しい視点で見直しを加えることは、私は大いに結構だと思いますけれども。せっかくオールジャパンで盛り上げてきたオリンピック・パラリンピックが、言うならば陳腐化してしまう心...

共産・志位氏、自衛隊新任務の訓練めぐり政府批判 TBS News i (3時17分)

「安倍政権が昨年9月19日、安保法制、戦争法を強行してから1年。この法制は全面的な運用段階に入ろうとしています。南スーダンPKOに派遣する自衛隊に駆けつけ警護や宿営地共同防護など、安保法制に基づく新任...

衆議院福岡6区補選、自民党は公認見送りの方針固める TBS News i (3時17分)

福岡6区補欠選挙は鳩山邦夫元総務大臣の死去にともなって行なわれるもので、自民党から、鳩山氏の次男・鳩山二郎氏と、参院議員秘書の蔵内謙氏の2人が出馬の意向を表明しています。自民党は公認候補の一本化を進め...

<大阪万博>2025年誘致へ 政府、五輪後の景気浮揚策 毎日新聞社 (1時25分)

安倍政権が、2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致に向け、立候補の調整に入ったことが分かった。20年の東京五輪後の景気浮揚策として有効と判断した。来春にも博覧会国際事務局(BIE、本部パリ)に立候補...

<蓮舫代表>国会論戦を刷新 「提案」戦略、不発 毎日新聞社 (0時00分)

安倍晋三首相の所信表明演説に対する各党代表質問が28日、参院本会議でも始まり、民進党の蓮舫代表が就任後初めて国会論戦に立った。蓮舫氏は「提案」の言葉を多用し、「批判」が目立った党のイメージ刷新を試みた...

9月28日

<日中>テロ対策の協力拡大で一致 毎日新聞社 (23時57分)

日中両政府による日中テロ対策協議が28日、外務省で開かれた。2020年の東京五輪や22年の北京冬季五輪などの大規模行事を見据え、情報共有や他国への能力構築支援での協力拡大を進める方針で一致。井出敬二外...

<首相演説起立>民進「やらせ」と批判 自民「自主的」反論 毎日新聞社 (23時56分)

26日の衆院本会議での安倍晋三首相の所信表明演説中に、多くの自民党議員が起立して拍手した問題の余波が28日も続いた。民進党の安住淳代表代行は記者会見で「明らかなやらせで、本当に嫌だなという感じ。十分反...

衆院解散で公明党代表「いつあってもおかしくない」 TBS News i (22時31分)

「衆参ダブル選挙は私はやるべきでないと総理に明確に申し上げましたけれども。それはなかったわけですからここから先は任期中いつ解散があってもおかしくない。余りある時間があるわけでもない」(公明党山口那津男...

<日シンガポール首脳会談>高速鉄道参入へ 協議開催で合意 毎日新聞社 (21時27分)

安倍晋三首相は28日、東京・元赤坂の迎賓館でシンガポールのリー・シェンロン首相と会談した。同国がマレーシアとの間で計画中の高速鉄道事業で、日本の新幹線導入に向け、年度内に関係省庁の次官級協議を開催する...

<生前退位>法案、事前合意を模索 政府、論戦回避狙う 毎日新聞社 (21時24分)

天皇陛下の生前退位を巡り、政府は根拠となる法案を国会にどのように提示するかを模索している。国会提出前に衆参両院の正副議長を交えて与野党の意向を確認したい考えだ。激しい国会論戦となれば、「日本国民の総意...

<衆院福岡6区補選>自民、当選後に追加公認 保守分裂へ 毎日新聞社 (21時20分)

鳩山邦夫元法相の死去に伴う衆院福岡6区補選(10月23日投開票予定)をめぐり、自民党は28日の党本部での会合で、参院議員秘書の蔵内謙氏(35)と鳩山氏の次男で前福岡県大川市長の鳩山二郎氏(37)のいず...

<小泉氏>「政治が停滞」 「YKK秘録」出版の山崎氏代弁 毎日新聞社 (20時43分)

自民党の山崎拓元副総裁の著書「YKK秘録」の出版記念会が28日、東京都内で開かれ、小泉純一郎元首相や今月9日に亡くなった加藤紘一元自民党幹事長の三女、鮎子衆院議員らが出席。小泉氏はあいさつで「政界が少...

小泉進次郎農林部会長「最大課題TPPではない」 TBS News i (19時56分)

「農業の中で最大の課題はTPPではないと思っています。最大の課題は持続可能性がないことです」(自民党小泉進次郎農林部会長)TPP=環太平洋パートナーシップ協定が国会で最大の焦点となるなか、小泉氏がこの...

小池氏応援の区議7人、自民幹部が処分見直し示唆 TBS News i (17時52分)

「私は、自民党というのは知恵のある政党ですから、しっかり対応します」(自民党古屋圭司選対委員長)「少なくとも私は自民党本部も含めてですね、信頼をしております」(自民党若狭勝衆院議員)自民党の古屋選対委...

<東京都議会>豊洲盛り土、探求の義務 小池知事が所信表明 毎日新聞社 (13時25分)

東京都の小池百合子知事が初めて臨む都議会定例会は28日午後に開会した。小池知事が本会議で所信を表明し、冒頭で豊洲市場(江東区)の盛り土問題に触れ「都政は都民の信頼を失った。責任の所在を明らかにする。誰...

森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」 核ミサイルは防げるのか 週刊実話 (13時00分)

9月9日、北朝鮮が5度目の核実験を強行した。北朝鮮は、今回の核実験によってミサイルに搭載可能な核弾頭の開発に成功したと主張しており、米国もその可能性を認めている。また、その核実験に先立つ9月5日には、...

安倍首相と蓮舫代表が初の直接対決、アベノミクスで論戦 TBS News i (11時54分)

「三本の矢は的に当たりもしなかったうえ、我が国の財政、経済、金融市場、全てが傷だらけになりました。今や本当に必要なのはアベノミクスそのものの検証ではないでしょうか。成長につながらない経済政策を大胆に転...

<参院代表質問>蓮舫代表、アベノミクス転換求める 毎日新聞社 (11時29分)

安倍晋三首相の所信表明に対する各党代表質問が28日午前、参院本会議で始まった。民進党は蓮舫代表が質問に立ち、代表就任後初の首相との論戦に臨んだ。蓮舫氏が首相の経済政策のアベノミクスについて「成長につな...

同一労働同一賃金 ワードは合致、立ち位置は エコノミックニュース (10時10分)

民進党の野田佳彦幹事長は27日の衆院本会議での代表質問後の記者団の質問に答え、安倍晋三総理が強調する『同一労働同一賃金』、『長時間労働の是正』について「ワードは合致するものが多い」としたうえで「今日も...

相手に危害は正当防衛か緊急避難のみ 安倍総理 エコノミックニュース (10時02分)

安倍晋三総理は27日の衆院本会議で、安保法制施行に伴う南スーダンPKO部隊に駆けつけ警護などの新たな任務を付与するかどうかについて「現地の情勢や訓練の進捗状況などを慎重に見極めながら総合的に検討する」...

TPP協定「再交渉に応じる考え全くない」総理 エコノミックニュース (10時00分)

安倍晋三総理は27日の衆院本会議で、TPP協定の再交渉について「仮に米国から求めがあっても応じる考えは全くない」と断言した。安倍総理は「さらなる譲歩を求められても応じる考えはない」とTPP協定案に変更...

「新たに審議せざるを得ないのでは」山井氏 エコノミックニュース (9時59分)

民進党の山井和則国対委員長はTPP協定の文書や説明文書に誤りが多数見つかったことについて27日、「説明文書で15カ所、協定文書の日本語訳にも3カ所の誤りがあった。内容に関わることなので、再提出する必要...

12月から捜査で詐欺、窃盗まで通信傍受対象 エコノミックニュース (7時09分)

政府は27日の閣議で「犯罪捜査のための通信傍受の対象事件の拡大」を12月1日に施行する政令を決定した。これにより詐欺や窃盗までがその対象になる。捜査を理由に電話やメールの傍受が可能になる。現行法では傍...

沖縄・ヘリパッド「1日も早く」と稲田防衛大臣 エコノミックニュース (7時06分)

稲田朋美防衛大臣は27日の記者会見で、沖縄の米軍北部訓練場へのヘリパッド建設は「沖縄の負担軽減につながるものであり、1日も早くやっていくということだというふうに思う」と語った。また建設反対派から北部訓...

自民改憲案を国会に出し議論してもらう考えない エコノミックニュース (7時05分)

自民党の下村博文幹事長代行は27日の記者会見で、憲法改正について「自民党の憲法草案ありきで、憲法審査会で議論していただきたいとは考えていない。自民党の憲法改正草案を国会に出し、それを議論してもらうとい...