トップニュース

相模原19人殺害、12人は「失血死」

神奈川県相模原市の障害者施設で、入所者19人が殺害され、26人が重軽傷を負った事件です。司法解剖が終わった12人の多くが首を切られたことによる失血死だったことがわかりました。相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」の元職員、植松聖容疑者(26)は27日、容疑を殺人に切り替えて横浜地検に送検されました。殺害された19人のうち、12人の司法解剖が終わり、その多くが刃物で首を切られたことに...全文>>