1

安倍昭恵が「教育勅語」を暗唱させる"愛国幼稚園"新設小学校の名誉校長に! 設立代表者は日本会議幹部

2016年12月14日 12時00分 (2016年12月28日 12時07分 更新)

安倍昭恵オフィシャルサイトより

[拡大写真]

 先日、本サイトでは、自民党が「政治的中立」の名のもとに教員を厳罰、理念の法制化などを進めていることを報じた。これはあきらかに、戦争に反対することをはじめとする平和教育を狙い撃ちするものだが、その一方で、こんなニュースが話題を呼んでいる。

 それは、あの有名な「愛国幼稚園」が新設する小学校の名誉会長を、なんと安倍首相の妻・昭恵氏が務めるという問題だ。

 この「愛国幼稚園」というのは、大阪・淀川区にある塚本幼稚園幼児教育学園のこと。塚本幼稚園では、幼稚園児に「教育勅語」や「五箇条の御誓文」を暗唱させるほか、伊勢神宮への参拝や自衛隊の記念式典で園児らが演奏したり、日の丸と旭日旗を振らせるなど、露骨なまでの"愛国教育"をおこなうことで知られている。

 当然、こうした教育方針に賛同する極右は後を絶たず、日本のこころを大切にする党中山斉彬西村眞悟田母神俊雄竹田恒泰といった"ネトウヨの神"たちも同園を賞賛。彼らの推薦メッセージが園のHPに掲載されていたこともある。

 そして、この塚本幼稚園を運営する学校法人森友学園の籠池泰典総裁が、来年4月、大阪府豊中市に新たに開校するのが、瑞穂の國記念小學院だ。その小学校の名誉校長に就任するのが、昭恵夫人なのである。

 じつは昭恵夫人は過去に塚本幼稚園を訪問した際に「感涙にむせんだ」ほどで、籠池総裁が園児に「安倍首相ってどんな人ですか?」と問い、園児が「日本を守ってくれる人」と答える姿を目にして感動した、のだという(産経ニュース15年1月8日付)。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 名無し 通報

    神道の小学校は全然いいんだけど、この学院の場合は神道を軍国主義の口実に利用してる感じがするんだよね・・・。 卒業生がウン年後にデモ隊になっちゃったみたいなことにだけはしないようにするべき。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品