“こども”が活躍するアニメ作品といえば?3位「デジモン」2位「クレしん」1位は…

“こども”が活躍するアニメ作品といえば?3位「デジモン」2位「クレしん」1位は…
『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
5月5日は「こどもの日」。もともと“端午の節句”といって、男の子の成長や一族の繁栄を願う行事が行われていましたが、それが昭和に入り国民の祝日として制定されました。

アニメには、“こども”が活躍する作品が多数存在します。そこでアニメ!アニメ!では、「“こども”が活躍するアニメ作品といえば?」と題した読者アンケートを行いました。4月24日(火)から5月1日(火)までの期間中に161人から回答を得ました。男女比は男性約32パーセント、女性約68パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約20パーセントと若年層が過半数を占めました。

■主人公だけじゃない!“子どもたち”が活躍する作品たち
第1位は、得票数が第2位に2倍以上の差をつけた『名探偵コナン』。支持率は19パーセントでした。主人公は江戸川コナン、小学1年生。しかしその正体は、黒の組織によって体が縮んだ帝丹高校2年生で探偵の工藤新一。身体は小さくなっても頭脳は大人のまま! 難事件を解決するその姿に「日本で1番活躍している小学生だから」という意見や、コナンのクラスメイトたち「少年探偵団」が活躍するからという声も挙がりました。

第2位は、支持率9パーセントで『クレヨンしんちゃん』。埼玉県春日部市を舞台に、野原一家の日常や家族の絆が描かれる。主人公は、野原家の長男、野原しんのすけ。「子供が活躍するアニメの最年少だと思うから」という声の通り、日本一有名な5才児と言えるでしょう。また風間トオル、桜田ネネ、佐藤マサオ、ボーちゃんが組む「かすかべ防衛隊メンバーとしての活躍が目立っている」という声も寄せられました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2018年5月5日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ゲゲゲの鬼太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「ゲゲゲの鬼太郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラゴンボール」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラゴンボール」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「暗殺教室」のニュース

次に読みたい関連記事「暗殺教室」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。