2020年冬アニメ期待値の高い作品は? 3位「マギアレコード」、2位「超電磁砲T」、1位は…

2020年冬アニメ期待値の高い作品は? 3位「マギアレコード」、2位「超電磁砲T」、1位は…
「『とある科学の超電磁砲T』キービジュアル」(C)2018鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT RAILGUN T
2019年も残りあとわずか。秋アニメも怒涛の展開を迎えていますが、年明けに控える最新作も忘れてはいけません。

期待のオリジナルタイトルやアニメ化が望まれていた話題作、人気シリーズの続編など、目移りしてしまうほどのラインナップです。そんな2020年冬アニメの中で最も熱い視線が注がれているタイトルは一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2020年冬アニメ 期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。11月28日から12月5日までのアンケート期間中に512人から回答を得ました。
男女比は男性約51パーセント、女性約49パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約35パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『ハイキュー!! TO THE TOP』 最新作に期待の声!
1位は『ハイキュー!! TO THE TOP』(第4期)。支持率は約20パーセントでした。
「ハイキュー!!」シリーズ最新作には「烏野高校バレー部がいよいよ全国の強敵たちに立ち向かうときが待ち遠しいです!」というコメントを筆頭に、「待ちに待っていた!」という声が多数寄せられています。
「烏野高校の選手たちの活躍はもちろん、これから出てくる高校の選手たちも楽しみです」や「新キャラクターの声優さんも決まって、とてもワクワクしている」と新たなライバルたちの登場に期待するコメントも多かったです。全国を舞台にどのような試合を見せるのでしょうか。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「Re:ゼロから始める異世界生活」のニュース

次に読みたい関連記事「Re:ゼロから始める異世界生活」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ソードアート・オンライン」のニュース

次に読みたい関連記事「ソードアート・オンライン」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月15日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。