「約ネバ」海外ドラマ化に両作者、コメント&イラスト発表 「どんなエマ達が、世界が繰り広げられるのか」

「約ネバ」海外ドラマ化に両作者、コメント&イラスト発表 「どんなエマ達が、世界が繰り広げられるのか」
『約束のネバーランド』(C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社
       
2020年6月11日、集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載中の『約束のネバーランド』の海外ドラマ化が発表されました。これを受けて原作の白井カイウ先生と作画の出水ぽすか先生ら、両作者スペシャルコメント&イラストがTwitterで公開されました。

『約束のネバーランド』は、「週刊少年ジャンプ」にて連載し、6月上旬の既刊コミックス重版によって全世界での累計発行部数が2,100万部(電子版含む)を突破したダークファンタジー。
主人公・エマらをはじめ孤児院で育てられた子どもたちが、過酷な運命に抗いながらも希望に向かっていく姿を描く作品です。

2020年12月には実写映画公開、2021年1月からはTVアニメ第2期放送が決まっていましたが、今回新たに海外ドラマプロジェクトも始動しました。
『スパイダーマン:スパイダーバース』でアカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞したロドニー・ロスマンが監督、NetflixDeath Noteデスノート』の制作を手掛けたマシ・オカがプロデュース、数々のヒットドラマを生み出してきたFox21が制作を担当し、Amazon Prime Videoにて配信を予定しています。

この発表と共に、『約束のネバーランド』公式Twitterが両作者からのスペシャルコメント&イラストを公開。
白井先生は「『約束のネバーランド』をハリウッドで、実写で、ドラマで、ロスマン監督&マシ・オカさん達で映像化したら、どんなエマ達が、世界が繰り広げられるのか、既にめちゃくちゃ楽しみです!」とコメントし、出水先生は「ついに海外ドラマ化プロジェクトが始まりました。『約束のネバーランド』がどんどん世界に広がって行き嬉しいです! 企画はまだまだこれからですが盛り上げていきますので、是非楽しみに待っていてください!」とメッセージと共にエマ達のイラストを描き下ろしました。

海外ドラマプロジェクト始動のニュースを受け、『約束のネバーランド』公式Twitterには「やったぁぁぁあ! 海外ドラマ化おめでとうございます! 楽しみに待ってます!!」「期待しかできない!」「え、普通に嬉しすぎるんけど!」「約ネバ激熱ファンとしてとても喜ばしい限りです!!!! 今年も来年も…まだまだ約ネバの熱は冷める事なく、寧ろ熱くなっていくばかりですね」といったファンの声が届いています。

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「約束のネバーランド」に関する記事

「約束のネバーランド」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「約束のネバーランド」の記事

次に読みたい「約束のネバーランド」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月11日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。