「ヒロアカ 第5期」荼毘と外典―“炎と氷”がぶつかる激闘の行方は!? 第110話先行カット

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第5期より、2021年9月4日17時30分から放送される第110話「サッドマンズパレード」のあらすじと先行場面カットが到着した。

『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」で連載中のマンガを原作とするヒーローアクション。

TVアニメ第5期ではまず、“ヒーロー”を目指して切磋琢磨する主人公のデクら雄英高校ヒーロー科の1年A組が、B組と対抗戦で激突。そして冬を迎えると、デク・爆豪・轟の3人はさらなる成長のため、現No.1ヒーローであるエンデヴァーの下でのインターンへと向かった。そしてその一方、敵<ヴィラン>連合の死柄木弔にもある人物が接触し……。

第110話のタイトルは「サッドマンズパレード」。敵<ヴィラン>連合と異能解放軍の総力戦が繰り広げられる泥花市。蒼い炎を操る“個性”の荼毘(CV.下野紘)と、氷を操る“異能”の外典(CV.山下誠一郎)が対峙。炎と氷がぶつかりあう激しい攻撃が放たれる。

一方、重傷のトガヒミコ(CV.福圓美里)を見つけたトゥワイス(CV.遠藤大智)だったが、そこに無数の偽トゥワイスが襲い掛かる。
その偽物たちは異能解放軍幹部・スケプティック(CV.杉田智和)が“異能”で作り出した操り人形だった。窮地に陥る中、トガを助けたい一心のトゥワイスにある変化が起こり……!?

そして死柄木弔(CV.内山昂輝)は、襲い来る解放戦士たちを、彼の“個性”崩壊でこなごなに壊しながら、異能解放軍の最高指導者であるリ・デストロ(CV.平田広明)を目指す……。

この記事の画像

「「ヒロアカ 第5期」荼毘と外典―“炎と氷”がぶつかる激闘の行方は!? 第110話先行カット」の画像1 「「ヒロアカ 第5期」荼毘と外典―“炎と氷”がぶつかる激闘の行方は!? 第110話先行カット」の画像2 「「ヒロアカ 第5期」荼毘と外典―“炎と氷”がぶつかる激闘の行方は!? 第110話先行カット」の画像3 「「ヒロアカ 第5期」荼毘と外典―“炎と氷”がぶつかる激闘の行方は!? 第110話先行カット」の画像4
「「ヒロアカ 第5期」荼毘と外典―“炎と氷”がぶつかる激闘の行方は!? 第110話先行カット」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「僕のヒーローアカデミア」に関する記事

「僕のヒーローアカデミア」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「僕のヒーローアカデミア」の記事

次に読みたい「僕のヒーローアカデミア」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク