7月7日スタートのテレビアニメ『キン肉マン』完璧超人始祖編(CBC・TBS系/毎週日曜23時30分)にて、ケンドーコバヤシがウルフマン役声優を務めることが発表された。

【動画】宮野真守がキン肉マン、神谷明がキン肉真弓&プリンス・カメハメに! PV第1弾

 ゆでたまごによる漫画をアニメ化した『キン肉マン』は、キン肉星から来たドジでマヌケな落ちこぼれ超人のキン肉マンが、努力、友情、勝利を重ねて、やがて超人格闘界最強の男へと成長を遂げていく物語。



 新シリーズでは、これまでアニメ放送されたキン肉星王位争奪編の続きとなる、原作でも屈指の人気を誇る完璧超人始祖編をProduction I.Gが手がけ、監督はさとう陽、シリーズ構成は深見真、キャラクターデザインは丸藤広貴、音楽は高梨康治が務め、キン肉マン役は宮野真守、キン肉真弓とプリンス・カメハメ役を神谷明が担当する。

 今回解禁されたキャラクターは相撲技を主体として張り手や投げ技を得意とする正義超人ウルフマン。声を演じるのは兼ねてより原作ファンとして知られるケンドーコバヤシに決定した。ケンドーコバヤシは「かなり前にオファーをいただいて大河ドラマの主役よりも長い役作りをしてきました。ウルフマンは過去にハワイで謎のペイントレスラーをやっていたり実は見どころの多い超人なのでぜひお楽しみに!」と意気込み十分なコメントを寄せている。

 さらに7月1日から2週に渡り「キン肉マン 超人ラジオ」にケンドーコバヤシがゲスト出演することが決定した。
パーソナリティの上坂すみれとどんなキン肉マントークが繰り広げられるのか。

 また、7月7日に放送される第0話では、完璧超人始祖編までに至る過去シリーズとなる怪獣退治編、超人オリンピック編、7人の悪魔超人編、黄金のマスク編、夢の超人タッグ編、キン肉星王位争奪編の数々のシーンが、約30年ぶりに令和版キン肉マンとして新たに映像化される。

 テレビアニメ『キン肉マン』完璧超人始祖編は、CBC・TBS系にて7月7日より毎週日曜23時30分、BS11にて7月12日より毎週金曜18時30分、アニマックスにて7月27日より毎週土曜21時放送。Netflixにて7月8日より配信(毎週月曜更新)。